【S40News!】ワインの研究成果を元に開発した、新しいタイプの本格焼酎。

黄色うさぎ

メルシャンは本格焼酎 『浅黄(うすき)うさぎ』(オープン価格)を7月7日(火)より全国で新発売する。

さつまいもに様々な種類があることをご存知だろうか。 紫芋は今や珍しくないが、オレンジ色のさつまいもに出合ったことがある。 このさつまいもは『ハマコマチ』というもので、 にんじんのような甘さがあった。その『ハマコマチ』を使った芋焼酎が発売になるという。

メルシャンがワイン部門の研究成果を活かし、このオレンジ系さつまいも『ハマコマチ』を使用して 開発した本格焼酎だというから期待が高まる。ワイン原料のブドウ栽培で培った技術を使い、 さつまいもの収穫時期や麹(こうじ)原料を調整し、 かんきつ類やマンゴーのような香りと甘い口当たりに仕上げているそうだ。

アルコール度数は20%と従来の本格焼酎よりやや低めで、 普段焼酎を飲まない人でも楽しめる。 さっそく試してみたいお酒である。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*