【タメ年たちの大活躍!】TUBEのNEW ALBUMは6月17日発売!

いまさらサーフサイド
4月8日に発売されたばかりの『いまさらサーフサイド』
SUMMER TIME
6月2日にリリースが予定されている『SUMMER TIME』

昭和40年生まれのミュージシャン・前田亘輝と角野秀行が所属するバンド、TUBEが6月17日(水)にニューアルバムを発売する。

TUBEは1985年にデビューし、86年にリリースした『シーズン・イン・ザ・サン』が大ヒット。その後も『SUMMER DREAM』や『あー夏休み』、『夏を待ちきれなくて』『夏を抱きしめて』『だって夏じゃない』などなど、夏をテーマにした楽曲を多数ヒットチャートに送り出し、「夏といえばTUBE」と親しまれるようになったのは御存知のとおり。

そのTUBE、今年は30周年ということもあり、気合いが入っている。春・夏・秋・冬シングル第一弾『いまさらサーフサイド』を4月8日に発売したばかり、第二弾となる夏シングル『SUMMER TIME』も6月2日に発売を予定している。これに続いていよいよ通算35枚目となるオリジナルアルバムのリリースが発表された。タイトルは未発表ながら、オリジナルアルバムに加え、謎の“スペシャルアルバム”との2枚組になるという。しかも、初回生産限定盤には野外スタジアムライブ恒例の花火や噴水、水柱など、大迫力の特効演出が詰まった、野外ライブ特効&OPENING集DVD付きだ。夏に向けて期待も高まるというものだ。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*