【S40News!】ストレッチ性のあるダウンジャケットが新発売。

ダウン

デサントは、『マンシングウェア』ブランドより、 体が包み込まれるような新感覚の着心地を追求した『ラッピングダウン』(3万9,000円・税抜)を発売した。サイズはM、L、LL、3L、カラーはレッド、ブラック、ライトグレーを展開している。

これからの季節はダウンジャケットを着ることにしている。背広の時も、ジーパンの時もダウン、ダウン、ダウンである。筆者はアウトドアブランドの少々お高めのダウンを数年前に奮発して買い、愛用している。確かに温かいのだが、少々難点を言えば、ストレッチがきかないこと。スーツの上に着ている時はとくにそれを感じる。窮屈なのだ。

この度発売したダウンジャケットはストレッチがきくという。従来品は、ダウンパックが縫い目で留まり、十分なストレッチ性が 得られなかった。しかしこのダウンはパックを箱型に形成することにより、ストレッチ性のある外側の生地の動きに合わせて ダウンパックが変形できるように設計されている。ウエアを体にフィットさせ、保温効果を高めることを可能にしている。しかも裏地には、蓄熱保温材を使用。太陽光を効率よく休止熱に変換し、より高い保温力をもつという。

着膨れしないスッキリとしたデザインも魅力だ。 これであの窮屈さとおさらばできる。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*