【S40News!】11月5日に『サッポロ 百年麦芽』数量限定で発売。

百年麦芽

サッポロビールが英国の上質な麦芽用大麦を使用とした『百年麦芽』を11月5日(水)に数量限定で発売する。

最近は海外ビールをよく見かけるようになった。同じくサッポロビールから発売されているベルギービール『ホワイトベルグ』も人気を集めているようだ。手軽な値段で日本にいながら海外のビールの味を楽しめるのはビール通にはなんともうれしい話だ。若者のビール離れが叫ばれているが、昭和40年男は「とりあえずビール!」をぜひ貫きたい。

『百年麦芽』は海外ビールの味わいを持った日本ビールである。英国ノーフォーク産の上質な大麦を使用しているのが特徴。穏やかな海洋性気候に恵まれたその地で100年以上にわたって受け継がれてきた手作りの製麦法により、職人の手で発芽、焙燥されている。また麦芽のうまみを最大限に活かすため、長期熟成製法を採用し、芳醇で凝縮したうまみを実現させているという。

秋から冬にかけての夜長に、キレではなく、コクで味わうビールをじっくりと楽しみたい。

『百年麦芽』
原 材 料 :発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・糖類)、スピリッツ(大麦)
アルコール分:5%

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。