【タメ年たちの大活躍!】法学者・中東正文が全国会議に参加。

国立大学法人 名古屋大学 法科大学院 教員組織 (中東正文)より引用
国立大学法人 名古屋大学 法科大学院公式サイト内「教員組織 (中東正文)」より引用

昭和40年生まれの法学者・ 中東正文が、公益社団法人 日本監査役協会主催の『第 79 回 監査役全国会議』に参加する。

中東は名古屋大学法学部助手などを経て、05年に名古屋大学大学院法学研究科の教授に。商法を専門としており、同大学の公式プロフィールでは「実務的な好奇心がなければ、実践にたえうる理論を構築することができない。躍動する実務への関心がなければ、理論を実践することができない。法理と実践とが相互に与える力の意味を、大切にしたいと思う」と述べている。

その中東が登壇する監査役全国会議は「会社法改正を契機に、今動き出す企業統治改革と監査役」を主題にの経営思想、コーポレート・ガバナンス向上への取組、監査役との関係などについて講演するという会議で、各界の第一線で活躍されている人物が講演することで知られる。今回の会議では、オムロンの取締役会長 立石 文雄や神戸製鋼ラグビー部ゼネラルマネージャーで元ラグビー日本代表監督の平尾誠二も登壇するという。

  主 題:「会社法改正を契機に、今動き出す企業統治改革と監査役」

 日 程:A会議:平成26年10月7日(火)~10月8日(水)

     B会議:平成26年10月9日(木)~10月10日(金)

 会 場:神戸ポートピアホテル

 中東は、同会のA・B会議における全体会議のコーディネーターとして2つの会議に参加予定。パネリストは下記のようなメンバーだ。

<A会議>平成 26 年 10 月 7 日(火)

 西村あさひ法律事務所 弁護士 髙木 弘明
 キリンホールディングス㈱ 執行役員 グループ経営監査担当ディレクター 石原 基康
 ㈱資生堂 常勤監査役 高山 靖子
 ㈱日本取引所グループ 取締役 監査委員 広瀬 雅行

<B会議>平成 26 年 10 月 9 日(木)

 西村あさひ法律事務所 弁護士 武井 一浩
 三菱商事㈱ 法務部長 藤田 和久
 ㈱資生堂 常勤監査役 高山 靖子
 ㈱日本取引所グループ 取締役 監査委員 広瀬 雅行

 このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*