【S40News!】一輪車とスケートボードを合わせた新しい遊具『ガウスホイール』登場。

ガウスホイール_ 01

アセアンゲートは、一輪車とスケートボードの要素を持ったスポーツ遊具『ガウスホイール』の発売予約を開始し、25日より発売する。

この製品は、一輪車のように大きなタイヤがひとつあり、スケートボードのようにペダルがない、新しい形のスポーツ遊具。ヨーロッパを中心に発売され、大人から子供まで乗れるものだという。

操作感は一輪車のバランス感覚と、スケートボードのスピード感や自由度の高さを併せ持っている。走行時も両足が地面に近い高さにあるので、小回りがきき、止まりやすく、

トリッキーなテクニックを魅せた乗り方も可能だという。

ガウスホイール_ 02

車種タイプはブレーキ無しの『SPIRIT STAGE1+』、ブレーキ有りの『SPIRIT STAGE3』。また、車種によっては夜には車体が光るものもある。クルマやバイクの通る路面では乗れないが、公園、広場などの広いスペースがあるところで楽しむことができる。

『SPIRIT STAGE1+』のカラーはオレンジ、体重制限は60kgまで、年齢10歳以上、素材はABS樹脂、サイズは82 × 65(㎜)、重さは役7kg。価格は2万7,000円(税込み)となっている。

『SPIRIT STAGE3』のカラーはホワイト、体重制限は120kgまで、年齢10歳以上素材はナイロン(85%)と、ファイバーグラス(15%)、サイズは82 × 65(㎜)、重さは約9.5kg。価格は4万3,200円(税込み)となっている。

なお、ライティングタイプは近日発売予定とされている。


最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*