【タメ年たちの大活躍!】シナロケのライブに渡辺圭一がゲスト出演。

ROKKET RIDE PARTY昭和40年生まれミュージシャン・渡辺圭一が、8/19に福岡県天神のライブハウス『VOODOO LOUNGE』にて開催されるシーナ&ロケッツのレコ発ライブ『ROKKET RIDE PARTY』に出演する。

渡辺は80年代後半、福岡のアマチュアNo.1といわれた3ピースバンド・HEATWAVEでベーシストとして活動開始。90年に上京後メジャーデビューすると、骨太のサウンドでたちまち多くのファンを獲得する。95年にHEATWAVEを脱退して音楽業界を離れるものの、2001年にヤポネシアン・ボールズ・ファウンデーションを結成して音楽の世界に復帰、さらに03年からはHEATWAVEにも復帰してバンドのサウンドを支えている。

その渡辺があのシナロケのライブにゲスト出演するというから見逃せない。一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、今から楽しみだ。

<ROKKET RIDE PARTY>

 日 時:8月19日(火) 19:30開場 20:00開演
 会 場:VOODOO LOUNGE(福岡市中央区天神3-2-13)
 料 金:前売り4,000円、当日4,500円

 問合せ:VOODOO LOUNGE(092-732-4662)

 このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*