【S40News!】機動戦士ガンダム35周年記念『G-SHOCK x GUNDAM』予約開始。

G-SHOCK x GUNDAM_01

バンダイナムコゲームスは、カシオ計算機の腕時計『G-SHOCK』とコラボレーションした機動戦士ガンダムモデルの第2弾『G-SHOCK x GUNDAM』を6月24日に予約受注を開始し、2014年9月下旬から発売する。

『G-SHOCK』と『機動戦士ガンダム』のコラボレーションは、2009年に発売に引き続き、第2弾となる。1979年放送テレビアニメ『機動戦士ガンダム』(テレビ朝日系)の35周年を記念し、“身に着けるガンダム”をコンセプトにガンダムの姿そのものをイメージしたデザインに仕上げられているという。

G-SHOCK x GUNDAM_02G-SHOCK x GUNDAM_05

デザインはガンダムの機体そのままをイメージし、光沢のホワイトボディに、ブルー・レッド・イエローをアクセントに取り入れてある。外観パーツもガンダムのボディカラーに合わせて製作。普段使いができるように「さりげなく」&「目立たない」を検証し、時計バンドにもビジネスシーンとカジュアルシーンに馴染む配色が施されている。

   G-SHOCK x GUNDAM_04  G-SHOCK x GUNDAM_07  G-SHOCK x GUNDAM_06

細部にはLEDライトを点灯させると上下Wスクリーンにはペガサスマーク(主人公アムロのパーソナルマーク)が浮かび上がる。また、GxGコラボレーションロゴが刻印される裏蓋に至るまで『機動戦士ガンダム』の世界観をバランスよく表現されている。

G-SHOCK x GUNDAM_08

予約はLaLaBit Market(ララビットマーケット)から数量限定で受付され、予約者全員の特典として、化粧箱『G-SHOCK x GUNDAM V作戦マニュアルデザインBOX』が付いて届けられる。さらに、収納ケース内に時計を巻きつけて収納出来る特製『G-SHOCK x GUNDAM GxGクッション』もプレゼントされるという。

サイズは55 × 51.2 × 17.4(mm)、重さは72g。電池寿命は約7年(使用電池CR2025)、精度は平均月差±15秒。価格は1万8,000円(税抜)となっている。

(C)創通・サンライズ


   

『昭和40年男』定期購読のご案内

3件のコメント

  1. この記事に促された!( ̄▽ ̄)
    食指が動いた、グッジョブやで!( ̄^ ̄)ゞ

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。