【S40News!】ミズノ、初中級者でもスピードを出しやすいランニングシューズ。

ブルー×ホワイト
『WAVE FUSION』 ブルー×ホワイト

ミズノは、スピードと安定性を両立させたランニングシューズ『WAVE FUSION』を、6月10日から発売する。

このシューズは、ランニングブームが定着してきた中で、アマチュア駅伝などの大会参加用として開発された。初中級者でもスピードを出しやすく、安定した走りを両立できるという。

WAVE FUSION_4

これまでの初中級者向けシューズは着地時の衝撃から足を守るために靴底のかかと部分が厚く、クッション性を重視したものが主流だったが、かかと部分のソールの厚みを変えることで軽量化を図ると共に、足裏前方での接地がしやすく、スピードが出しやすくなっている。

WAVE FUSION_3

『WAVE FUSION』では、この前足部とかかとの高さの差を少なくすることで、より前方で着地できるという。これにより、足が地面に接している時間が短くなり、スピードを出しやすくなる。

さらに、内側の接地面積を広げることで、加速時にランニングフォームが崩れて生じる足のブレを抑えている。また、デザインは同社が海外向けに採用しているランニングシューズのものを採用しているという。

ホワイト×ブルー
『WAVE FUSION』 ホワイト×ブルー

 カラーはメンズがブルー×ホワイト、ホワイト×ブルー(ウィメンズはパープル×ホワイト、ホワイト×パープル)。サイズはメンズが24.5~29.0cm(ウィメンズは22.5~26.0cm)。重さはメンズが約235g/27.0cm片方(ウィメンズ/約195g/24.5cm片方)。価格は1万3,824円(税込み)となっている。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*