【タメ年たちの大活躍!】奥田民生とスカパラが『YEAH♪♪~YOSHIMOTO COVER & BEST~』に参加。

V.A.『YEAH♪♪~YOSHIMOTO COVER & BEST~』 [CD3枚組]5月28日発売/3,500円/よしもとアール・アンド・シー
V.A.『YEAH♪♪~YOSHIMOTO COVER & BEST~』
[CD3枚組]5月28日発売/3,500円/よしもとアール・アンド・シー

昭和40年生まれのミュージシャン・奥田民生と、大森はじめが所属するバンド・東京スカパラダイスオーケストラが5月28日に発売する吉本興業創立100周年記念コンピ『YEAH♪♪~YOSHIMOTO COVER & BEST~』に参加している。

同作品は吉本興業の創立100周年を記念してリリースされるコンピレーションアルバムで、吉本芸人がこれまで歌ってきた約1,000曲の中から代表的な35曲を選曲し2枚に収録した。

DISC-1は昭和の漫才ブームの時代にリリースされた名曲を収録。DISC-2は、『ひょうきん族』世代から現代までの人気芸人が歌った楽曲を収録する。そして現在、日本の音楽シーンで活躍するミュージシャン13組が参加したカバー盤が3枚目としてパッケージされる。

このカバー盤で、東京スカパラダイスオーケストラは『しあわせって何だっけ』(明石家さんま)をインストで、奥田民生は松本人志が作詞した『あぁ エキセントリック少年ボウイ』(エキセントリック少年ボウイオールスターズ)をカバーしている。昭和40年男にとっては懐かしのアノ曲も収録されているのではないだろうか。興味のある人はぜひチェックしてみてほしい。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*