[対決1] ヒットシングル。

1405_3ban-01

『勝手にシンドバッド』

78年発売のデビュー曲。前年に大ヒットした沢田研二『勝手にしやがれ』とピンク・レディー『渚のシンドバッド』を合体させたタイトルであることは有名。サンバのリズムにのせてユニークな詞が連射砲のように繰り出すスタイルは斬新だった。「今何時?」と聞かれれば、いまだに「そうねだいたいね」と答えてしまいそうになる。

1405_3ban-02

『いとしのエリー』

3thシングル。“エリー”は奥さんだとかお姉さんだとか、はたまたエリック・クラプトンだとか諸説あるが、真相は本人のみぞ知る。ドラマ『ふぞろいの林檎たち』(TBS系)の主題歌にもなり、この曲を聴くと仲手川や岩田などの顔が思い浮かぶ人も多いことだろう。さまざまなミュージシャンにカバーされ、歌い継がれる名曲。


[poll id=”76″]

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*