[対決3] 極上バラード。

1405_3ban-05

『メロディ』

85年リリースの23thシングル。物憂げな雰囲気漂うイントロで始まり、「君が涙をとめなーい」と歌い出す桑田の優しく切ない歌声に心は奪われる。夏が終わり、秋の足音と共にカーステで聴き、思わず涙しそうになった昭和40年男は多いことだろう。79年の『いとしのエリー』に次ぐ、80年代サザンのラブバラードを代表する1曲。

1405_3ban-06

『YaYa(あの時代を忘れない)』

『メロディ』と並び、イントロが流れてくるだけで甘酸っぱい想いが込みあげてくる極上バラード。歌詞に登場する「better days」は桑田らが大学で所属していた軽音サークルの名前で、学生時代の思い出が描かれる。年を重ねた今あらためて聴きかえすと、“胸に残る愛しい人“や“忘られぬ日々”がよみがえってくる。


[poll id=”74″]

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*