昭和40年男が愛する!? TOTOが来日中!!

TotoTOTOが『宇宙の騎士/TOTO』で華々しくのデビューしたのは、昭和40年男が中1の秋のことだった。僕はちょうど洋楽に興味を持ち始めた頃で、デビューからリアルタイムでつき合ったバンドということになる。初めて彼らを聴いたのは、このブログでは毎度お馴染みの♪ダ〜イヤトーン、ポップスベストテン♪で、シリア・ポールさんからの紹介だった。とくに強いショックを受けたわけでなく、また嫌いでもなくといった印象だった。今考えると愚かなことだが、TOTOのドラマー、ジェフ・ポーカロ(残念なことに92年没)の革命的とも言うべきビートなんかまったく気付かず、なんだか細々としたリズムでポップな曲を作る人たちだなと、その程度に思っていた。

翌年には『ハイドラ』をリリースして『99』が大ヒットする。この頃から、産業ロックと呼ばれて始めて、フォリナー、ジャーニー、スティックスあたりと並び称されていた。その中にあって、もっとも職人ぽいのがTOTOだとの認識くらいはできるくらい、ファーストの頃よりは音楽を語るようになっていて、『ハイドラ』はわりと聴き込んだ。同級生ですごく仲のよかったヤツに、ちょっと歳の離れた姉ちゃんがいてレコードをバンバン買ってくる。それを貸してもらってテープに収めたアルバムは数知れずで、今に続く音楽ジャンキーの大きな肥やしになってくれた。

『99』は大好きな曲の1つに加わった。そして『ハイドラ』は聴き込んだとはいえ、やはりそれほどハマらないまま次のアルバム『ターン・バック』も同級生の彼に、いや正確には彼の姉ちゃんに借りて聴いた。このアルバムで、とくに『グットバイ・エリノア』で、ポーカロのビートってもしかしてすごいのかもしれないと、初めて気が付いた鈍感な僕だ。そして決定的だったのは、後の大ヒット“野沢菜”と呼ばれながら愛された『ロザーナ』だった。これでやっとポーカロのビートマジックを確信することができ、あらためてファーストを聴くと中1の自分の愚かさが恥ずかしくなった。しかもこの時点で高2になっていたのだから、情けないったらない。

そんなバカモノではあったが、TOTOとデビューからつき合うことができたのは幸せである。あれだけ隅々にまで行き届いた音は、それ以前はそうそう耳にすることはできなかった。TOTOに限らず、70年代の後半あたりから80年代前半の洋楽シーンは、いい意味でも悪い意味でも最大の改革期だった。これをリアルタイムに感じていた昭和40年男たちは、ビートルズやレッド・ツェッペリンの時代を経験したと胸を張る先輩たちに、対抗できるどころかもっと胸を張っていいと僕は常々思っている。

そしてもうひとつ少々余談ながら、この『宇宙の騎士』に代表されるすばらしき邦題ワールドも、僕ら昭和40年男がど真ん中で楽しませてもらっている。『愛という名の欲望』とか、すごいのがいっぱいあるもの(笑)。この辺は後日、またの機会に語らせていただきたい。

TOTOは現在日本ツアー中で、楽しんだタメ年男は相当な数になるだろう。来場者アンケートを実施したら、昭和40年男がトップになるのではなかろうか。楽しんできたという読者さんがいたら、感想を聞かせていただきたい。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

4件のコメント

  1. 旅行に行ってて返事が遅くなりすいません。

    『ホールド・ザ・ライン』『アフリカ』を演らないと普通のファンに怒られますからねぇ(笑)
    残念ながら『ガール・グッバイ』は演らなかったんですよ。
    『子供の凱歌』はオープニングの曲中でイントロ部分をちょこっと。
    個人的には、「St. George And The Dragon」を演ってくれたのが嬉しかったです。

    • 返信ありがとうございます。『子供の讃歌』のイントロと『ガール・グッバイ』のエンディングは、ロックを代表するカッチョよさだと思っております。
      『St. George And The Dragon』はちょっと意外なサービスに感じます。

  2. 素晴らしいライブでしたよ。
    初めて観た外タレのライブがTOTOの初来日公演と言うこともあり
    とても思い入れのあるバンドでしたが、海外赴任もありちょっと遠ざかってました。
    今回26日のTOKYO DOME CITY HALL で観てきましたが、
    とても35周年のバンドとは思えないほどアグレッシブなライブでした。
    彼らほどのベテランともなるとそんなに気合をいれなくてもそこそこの演奏
    はできるのでこちらもそれで満足していたのだが、今回は大間違いで最近の観たライブではダントツ。
    まだまだ進化しそうな彼らのニューアルバムも早く聴きたいところです。

    • コメントありがとうございます(喜)。ダントツでしたか。行かなかったことをちょっと後悔してます。
      ライブで『ホールド・ザ・ライン』『アフリカ』は定番なんですよね? 『ガール・グッバイ』は演りましたか? 『子供の讃歌』は? 
      ああ、行けばよかったなあ(泣)。

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*