【S40News!】2台で同じ音楽を楽しめるヘッドフォン『KOTORI TOMO 301』。

KOTORI TOMO 301_01KOTORI TOMO 301_02

フォステクス カンパニーは、カスタムヘッドフォンのブランド・KOTORIの新製品として、ヘッドフォン『KOTORI TOMO 301』を発売した。

この製品は、曲げやねじれに強いシリコン成形のヘッドバンドを採用することで、DJやライブのモニターにも利用できるという密閉オンイヤー型のヘッドフォン。左右のユニット間をつなぐケーブルが見えるデザインも特徴的となっている。

KOTORI TOMO 301_03KOTORI TOMO 301_05KOTORI TOMO 301_04KOTORI TOMO 301_06

ケーブルは着脱式で、ケーブルは左右どちらのハウジングにも接続できるようになっている。この接続を利用して2台のヘッドフォンをデイジーチェーン接続すれば、2人で同時に音楽を聴くことも可能になるという。

KOTORI TOMO 301_07KOTORI TOMO 301_08

ドライバユニットは同社製40mm径のダイナミック型。分離感のある高い解像度と聴いていて楽しくなるエネルギッシュなサウンドを目指し、アコースティックなチューニングを施したという。

付属のカールケーブルの長さは0.9~1.5m(最延伸時)。プラグはステレオミニ。再生周波数帯域は20Hz~20kHz、出力音圧レベルは102dB/mW、インピーダンスは18Ω。重さは184g(ケーブルを除く)。

カラーはレッドとバイオレットの2色で、KOTORIブランドの特徴であるカラーのカスタムデザイン注文に先駆けての販売となる。価格は同社直販サイトで8,900円(税込)となっている。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*