【S40News!】吸い込む力が5倍になった、ロボット掃除機ルンバ。

roomba800_01

セールス・オンデマンドは、米アイロボット社のロボット掃除機・ルンバの最上位機種『ルンバ800シリーズ』2機種を3月1日に発売する。

ルンバは、アイロボット社が2002年から発売しているロボット型掃除機。日本ではこれまでに100万台の販売実績があるという。今回発売される800シリーズでは、従来の同社製700シリーズと比較して、吸い込む力が5倍、電池の持ち時間が2倍、ダスト容器の容量は約1.6倍に改善されている。

roomba800_03roomba800_04

roomba800_05

 特に吸引力では、ローラーをブラシ式からゴム状の特殊素材に変更することで、強力にゴミをかき込める構造にした。ほか、空気の流れる経路を狭くすることで強力な気流を生み出す真空エアフロー構造や、ブレード形状のハイパワーモーターユニットといった、3つの先端技術を新採用。700シリーズと同じサイズながら清掃性能最大約50%の向上を実現しているという。


近年は生活スタイルが様々となり、シニア世代でも多趣味を活かす時間のゆとりが重要となってきている。ルンバはそういった中高年の時間創出にも一役買うことが期待され、需要は伸びているのだという。

ルンバ880
ルンバ880
ルンバ870
ルンバ870

大きさは353 × 92(mm)、重さは約3.8Kg(バッテリー含む)。公式ストアでは、赤外線でルンバの駆動領域を制限するオートバーチャルウォール付き『ルンバ870』が6万6,647円。交換用エッジクリーニングブラシや掃除の順番を部屋ごとに設定できるお部屋ナビなどが付属する『ルンバ880』が7万6,000円となっている。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*