【S40News!】スマホとワイヤレス接続できる『ハンディスキャナ 400-SCN023』。

サンワ400-SCN023_05

サンワダイレクトは、ワイヤレスでPCやスマートフォン、タブレットなどと接続できるスキャナ『ハンディスキャナ 400-SCN023』を発売した。

このスキャナは雑誌や書類などの原稿の上を滑らせるように動かして取り込み、その内容をリアルタイムでスマートフォンなどに表示できるもの。スキャンしている内容がそのまま画面に表示されてデータ確認ができるので、スキャン後にしか気づけなかった失敗も、未然に防ぐことができるという。

サンワ400-SCN023_07

Wifiによるワイヤレス接続でスキャン画像を取り込めるほか、USBを使った有線接続でのスキャンにも対応している。また、背面のスイッチを切り替えることでmicroSDメモリーカードにデータを保存できるようになる。対応メディア容量は32GBまで。

スキャンできる原稿サイズは名刺サイズからA4サイズまで。スキャン時に自動で大きさを最適化してくれる。

サンワ400-SCN023_03

主な仕様は、解像度が300dpi/600dpi。スキャンサイズの目安が約216 × 356(mm)、保存形式はスマートフォンがJPEG、PCではJPEGまたはPDF。連続スキャン枚数は最大250枚(アルカリ乾電池使用時)。電源は単4形乾電池×4本を使用。使用しないと5分で電源がオフになるオートパワーオフ機能を搭載している。

本体サイズは258× 33 × 31(mm)。重さは約153g。対応OSはWindows XP(SP3) / Vista / 7 / 8、Mac OS X 10.7~10.9、Android 2.3.3、iOS 5.0以降。価格は9,980円となっている。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*