【タメ年たちの大活躍!】ユニコーンの新作が完成。

ユニコーン(写真センターが奥田民生、一番左が堀内一史)
ユニコーン(写真センターが奥田民生、一番左が堀内一史)

昭和40年生まれのミュージシャン・奥田民生(Vo&Gt)と堀内一史(Ba)が所属するバンド・ユニコーンが3月26日にニューアルバム(タイトル未定)を発売する。

ユニコーンは1987年にアルバム『BOOM』メジャーデビューし、爆発的な人気を得て80年代後期からのバンドブームを牽引。その後1993年に解散を発表し、それぞれソロ活動を開始し多方面で活躍を続けるなか、2009年に再始動を発表した。同年シングル『WAO!』をリリースし、ライブやアルバムリリースなど精力的に活動を開始。そして今回、約2年10ヶ月ぶりとなるフルアルバムが発売されることとなった。

同作は初回生産限定盤と通常版の他に、セブン&アイのみで購入できる限定版、4月30日にはアナログ盤も発売される。また新譜を引っさげ3月29日からは全国ツアー『ユニコーンツアー2014イーガジャケジョロ』を開催する。ユニコーンファンにとってはうれしいニュースとなったことだろう。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*