『昭和40年男』の次号表紙。

今日が仕事初めとなっている諸氏が多いことだろう。今年もお互いにいい仕事を目指しましょう。

さて、いつも発売直前になると大騒ぎで発表させていただく次号の表紙なのだが、今回は悲しみを伴ってしまうこととなった。次号の特集はタイトルを『俺たちシティポップ世代』として、各方面から斬り込んでいる。この特集の頭で、多くの昭和40年男がシティポップの世界を深く知ることになったアルバムは、山下達郎さんの『FOR YOU』と大滝詠一さんの『A LONG VACATION』だっただろうと、この2作品についてふれている。さらに表紙はこう作った。

S40_vol23_cover2
先日このブログでもふれた大晦日に飛び込んだ悲しい知らせによって、結果的にまるで追悼号のようになってしまった。心より大滝さんのご冥福をお祈りいたします。

1 Comment

  1. デジタルリマスタ版もソッコー購入したロンバケ。
    大滝詠一氏の音は我が青春の一頁であり、日本の宝だと思った。
    合掌。

Leave a Reply

Your email address will not be published.