【タメ年たちの大活躍!】『三谷幸喜 大空港2013』がいよいよ放送!

スクリーンショット 2013-12-26 15.44.183人の昭和40年男、香川照之梶原善甲本雅裕が12月29日(日)に放送の三谷幸喜監督・脚本ドラマ『ドラマW 三谷幸喜 大空港2013』(WOWOWプライム)に出演する。

3人の昭和40年男が出演するドラマ『大空港2013』は、一昨年、三谷幸喜脚本・監督で制作された『short cut』に続く第2弾となる。

物語の舞台は長野・松本空港。天候不良で足止めを喰らった家族が引き起こすトラブルがやがて大騒動へ発展していくという群像コメディだ。同作は“完全ワンカット・ワンシーンドラマ”で、スタートからエンディングまで一度もカメラを止めずに撮り続けるという手法で作られている。90分というドラマの尺に役者を追い込んだらどうなるのかを楽しむドキュメンタリー的なドラマでもあるようだ。

劇中、香川は主人公の父親役で、梶原は“怪しい男”で、甲本は航空会社の主任役で登場する。注目が集まっているドラマに3人もの昭和40年男が出演するというのはタメ年としてはなんともうれしい。放送は12月29日(日)午後10時からWOWOWプライムで。ぜひチェックしたい。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*