【S40News!】フォトストーリー機能を搭載した新感覚コンデジ『OLYMPUS STYLUS SH-60』。

OLYMPUS STYLUS SH-60オリンパスイメージング社は、複数の視点で撮影し1枚の作品にできる新機能を搭載したレンズ一体型のコンパクトデジタルカメラ『OLYMPUS STYLUS SH-60』を10月上旬より発売する。

OLYMPUS STYLUS SH-60OLYMPUS STYLUS SH-60

今年1月に発表され、コンパクトなボディに高倍率ズームレンズと高度な手ブレ補正機能を搭載した前モデル『STYLUS SH-50』に、新機能としてフォトストーリー機能を追加したのが本機のトピックスとなる。

OLYMPUS STYLUS SH-60
フォトストーリー機能に用意される4つのテーマ

フォトストーリーは複数のカットを組み合わせて1枚の作品にすることができる機能で、写真にストーリー性を容易に加味できるのが特徴。4種類のテーマが用意されており、フレーム内をタッチして撮影するだけ。選んだテーマによって、タイプや効果、フレームのアスペクト比と分割数の組み合わせを選択できるので、雰囲気のある個性的な作品作りができる。また、ライブビューで仕上がりイメージを確認しながら撮影を進められるので、撮影意図を反映しやすい。

OLYMPUS STYLUS SH-60

撮像素子は有効1,600万画素の裏面照射型CMOSセンサーで、これに画像処理エンジンTruePicを組み合わせる。レンズは35mm判で25mmから600mmに相当する光学24倍ズームレンズを搭載している。また、コンデジとしては異例に高度な手ぶれ補正機能も搭載。静止画ではカメラが上下左右に傾く際に生じる角度ぶれの補正に加えて、シャッターボタンを押す際に生じやすい回転ぶれも補正する。さらに動画撮影時は、電子式の補正も併用し、3軸の補正範囲を拡大するとともに、カメラが水平または垂直に動く際に生じる並進(シフト)ぶれも補正できる。特に、望遠時は少しのぶれが大きく影響するので、高倍率ズームモデルには強力な機能といえる。

OLYMPUS STYLUS SH-60 OLYMPUS STYLUS SH-60 OLYMPUS STYLUS SH-60


数量限定で「無線LAN搭載 SDHCカード同梱キャンペーン」も行なわれるので、興味がある人は急いだほうがいいだろう。カラーは白、銀、黒の3色。価格はオープンで、実勢予想価格は3.5万円前後の見込み。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*