【タメ年たちの大活躍!】おちまさとが初の電子書籍を出版。

電子書籍『自分を変える技術』(おちまさと著/PHP研究所)¥100
電子書籍『自分を変える技術』(おちまさと著/PHP研究所)¥95

昭和40年生まれのプロデューサー・おちまさとが電子書籍『自分を変える技術』(PHP研究所)を刊行した。

おちは、これまで数多くのテレビ番組やWebサイトの企画をはじめ、企業ブランディングにおいて社外取締役、顧問、エグゼグティブプロデューサーを務めるなどジャンルを越えて活躍をしている。また企業・学校などでの講演活動も展開。厚生労働省「イクメンプロジェクト」メンバー、経済産業省「クール・ジャパン戦略推進事業・企業マッチンググランプリ」総合プロデュースも務める。『おちまさとの交渉術』『1日100本のヘビースモーカーがどうやってタバコをやめたのか』『会議質』『「自分プロデュース」術ーどうしても、すぐ変わりたい人へ』など著書も多数ある。

そのおちが、今回電子書籍の書き下ろしに初挑戦し、7月1日よりAmazon Kindleストア、紀伊國屋ウェブストア、Sony ReaderStore、Boolliveなどのサイトで配信している。内容はタイトルどおり、いかにして自分を変えるかについて、夢や目標を達成し続け進化をやめないおちが、自身の経験から自分自身を進化させるコツを伝授するというもの。電子版のみの刊行で、95円なので興味のある人は読んでみてはいかがだろう。また、今月もう1冊、単行本『人の話は9割聞くな』(徳間書店)が発売される。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

2件のコメント

  1. あと、前妻はDQN妻で、二股かけていて、結婚前の今の嫁は、未成年なのに酒飲ましていたところをすっぱ抜けれていましたよね。
    さすがは、昭和40年生まれです。
    私の昭和40年生まれの偉人リストの追加しときます。

  2. へえ読めば、20才以上年下のフィリピーナを嫁にできるのかねwww

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*