【S40News!】大型スポーツスクーター『アプリリア SRV850 ABS-ATC』

SRV850 ABS_ATCピアッジオグループジャパンは、アプリリアブランドの新型スクーター『SRV850 ABS-ATC』を発表した。8月下旬より発売を開始するという。

SRV850 ABS_ATC

SRV850 ABS_ATCSRV850 ABS_ATCSRV850 ABS_ATC

 

『SRV850 ABS-ATC』は839ccの排気量を持つVツインエンジンを搭載した大型スクーターで、アプリリアのもつレーシングイメージを体現したようなスタイルが特徴だという。確かにフロントフェイスにはアプリリアブランドを代表するフラッグシップモデル『RSV4』を彷彿させる形状を採用しており、まさに本格スポーツスクーターといった出で立ちだ。

パワーユニットは、シリンダー当たり2つのスパークプラグを持つ4バルブエンジン。最大で76馬力を発揮する他、ABSやトラクションコントロールシステムも装備し、スポーツモデルとしての存在をアピールしている。

ATCと呼ばれるトラクションコントロールシステムは、ABS システムセンサーを使用しリヤのホイールスピンを検出、エンジン出力を最適に制御する仕組み。ハンドルバーに配されたスイッチによって「スタンダードモード」と「スポーツモード」の2種類のモードを選べる他、ATCをOFFにすることもできる。この他、7段階にプリロード調整できるリヤショックやΦ41mmのフロントフォークなど、スポーティな走りを支える足回りにもこだわりがみえる。

シート下には、フルフェイスヘルメット1個が収容可能なラゲッジスペースを備えている。スクーターとしては最低限の収納スペースではあるが、照明も標準装備するなど、使い勝手はよさそう。

APRILIA SRV 850 ABS-ATCSRV850 ABS_ATC

SRV850 ABS_ATC

 APRILIA SRV 850 ABS-ATC


7月4日(木)までの予注キャンペーン期間中に先行予約すると、アプリリア特製アルミアタッシュケース型カードケースもプレゼントされるキャンペーンも実施するという。スポーティな大型スクーターが新たな地平を開くか、注目が集まる。価格は109.8万円。

   

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.