【S40News!】ばりばり働く男のためのエナジーガム『エンジン』。

ロッテは、“活力を与える”新感覚エナジーガム『エンジン』を9月4日より発売する。

仕事や飲み過ぎで疲れた時、会議で眠い時などに、『リポD』や『リゲイン』などのドリンク剤を利用している昭和40年男も多いことだろう。実際の効果のほどは別としても、いざという時に心強いものだ。『エンジン』は、このドリンク剤と似た性質をもったガム。

謳い文句は「前に進まないといけないときに、ビジネスマンの心に原動力を与える“エナジーガム”」である。カフェイン70mg、ガラナ3mg(1箱=10粒あたり)が配合されており、ドリンク剤と違ってガムなので、一日のさまざまなシーンで食べることができるのがウリ。

『エクストラスピード』と『エクストラワイルド』の2商品があり、『エクストラスピード』はシトラスフレーバーをベースにスッキリ感を付与。スマートなスピード感を表現した風味だという。一方の『エクストラワイルド』は、フルーツミックスフレーバーをベースに、パンチを付与し、力強いワイルド感が表現されている。気分に合わせて使い分けるのがいいだろう。

ターゲットは、仕事をバリバリ頑張りたい20~30代社会人男性とのことだが、どっこい昭和40年男だって働き盛り。『エンジン』片手にまだまだ働くぞ! 想定小売価格は10粒入りで120円前後。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*