『昭和40年男』協力! 55年の歴史を振り返る「渋谷・東急本店 昭和青春グラフィティ」が11/10~開催!! 閉店へ向けた特別企画第3弾。

おはこんばんちはです!
世代を超えての昭和系な懐かしネタ… ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」ひっくるめての “昭和トリオニュース!” としてお送りします。

1967年にオープンし今年めでたく55周年を迎えた、東京・渋谷の 東急百貨店 本店。ますますゴーゴー!かと思いきや、残念ながら来年、2023年 1月31日 (火) に営業終了を迎えることとなりました。近々ではそこへ向けての特別企画が展開中で、明日 2022年 11月10日 (木) からは、その第三弾となる各種イベント等がスタートします。


なかでも特に注目すべき (!?) なのが、同店4階 特設スペースと7階のMARUZEN&ジュンク堂書店 イベントスペースの2会場で開催される「渋谷・東急本店 昭和青春グラフィティ」
 
渋谷・東急本店を擬人化し、いわば “昭和42年男” としての55年の歩みとともに、青春時代にあたる昭和40年代から60年代を「生活」「流行」「文化」の3つのテーマで振り返っていく… という展示企画です。
 
 
多くの文化、産業、新製品、新サービスが誕生した時代を、懐かしい写真や展示品とともに楽しんでいただく… ということで、手前味噌で恐縮ながら『昭和40年男』も協力しております。

また、本誌で「昭和40年の女」を連載中の 泉 麻人さんや、毎号貴重な資料を提供、ライターとして記事執筆も担当してくれているアーカイヴァーの 鈴木啓之氏、度々誌面に登場しコレクションを披露してくれている、お馴染みの経済評論家・森永卓郎さんの私設博物館「B宝館」など、ゆかりの面々も協力者としてクレジットされていたりします。

 

「昭和青春グラフィティ」の展示は 12月25日 (日) 、クリスマスまで開催。『昭和40年男』はもちろん、昭和トリオ読者の皆サマ、渋谷にお越しの際はゼヒ覗いてみてください!

その他にも人気マンガ『左ききのエレン』とのコラボイベントや、ショッピングデザイン復刻グッズの特別販売、お買い得品ぞろいの閉店セール第1弾など、様々な企画が展開されるので、さらなる詳細は以下のリリースでチェックを~。
 
(「昭和シリーズ」 “Web担当A” )
 
 
[以下、東急百貨店  ニュースリリース より ※11/8付]

株式会社 東急百貨店(以下、当社)は、東急百貨店 本店(以下、本店)にて「THANKS&LINK」をテーマに、2023年 1月31日(火)の営業終了に向けた特別企画第三弾として、人気マンガ「左ききのエレン」(集英社)とのコラボレーション企画「左ききのエレン -渋谷 20XX-」をはじめとするイベント・特別企画を 2022年 11月10日(木)から実施します。
 
本店では55年にわたるご愛顧への感謝の想いと、お客さまとの絆を大切に「新たな時代」を共創していきたいと願う気持ちを込めて、営業終了まで様々な企画を開催しています。

11月10日(木)からの第3弾においては、本店の営業終了を “未来の渋谷” について考える機会づくりにしたい、という思いを込め、人気マンガ「左ききのエレン」とコラボレーションし、渋谷を舞台にしたオリジナルストーリーを制作、お客さまの投票でその後の展開を決める特別企画「左ききのエレン -渋谷 20XX-」を実施します。
 
また本店を擬人化し、自らの55年の歩みとともに、青春を過ごした昭和40年代~60年代を写真や展示品で振り返る「渋谷・東急本店  昭和青春グラフィティ」など、感謝の気持ちと未来への思いを込めた企画を開催します。また、感謝の気持ちをお買い得価格に込めた「渋谷・東急本店  閉店SALE 第1弾」も実施します。
 

■テーマ「THANKS&LINK」について

営業終了までお客さまと向き合い、ご愛顧いただいたお客さまのご期待に応えたいという想いから、二つの気持ちを込めて本テーマを設定しました。

お客さまと歩んだ渋谷、本店の歴史、過ごした時代に感謝し、この想いを表現したい気持ち
「新たな時代」をお客さまと共生・共創していきたいと願う気持ち    

本店が過去と未来が交わる特別な時間と場所になるようなイベントや商品を提案しています。
 

■「THANKS&LINK ~ありがとうの気持ちがつむぐ、美しい未来へ~」
 第三弾 概要

期間: 2022年11月10日(木)スタート
場所: 東急百貨店  本店
内容: イベント、特別企画、セール、特別提供品など
URL: https://www.tokyu-dept.co.jp/honten/


イベント

「左ききのエレン -渋谷 20XX-」

本店の営業終了を “未来の渋谷” について考える機会としたい、という思いを込めて、人気マンガ『左ききのエレン』とコラボレーションしました。お客様と一緒に渋谷の未来のストーリーを作り上げます。

『左ききのエレン』の作中人物(広告代理店勤務)が、“本店営業終了に伴うプロモーションのプランニングの依頼を受けた” という設定で、実際に作者のかっぴーさんが本店の取材を行い、オリジナルマンガを作成します。

かっぴーさんは以前広告代理店に勤務していた際に、実際に本店のリーフレットの制作などを担当しており、その時の経験や本店に対する思いなどもマンガ内に描かれます。

前編は11月10日(木)より東急百貨店公式ホームページ内の特設サイトで公開し、後編はお客さまの Twitter投票で決定します。「働く」、「暮らす」、「遊ぶ」の3つのテーマから、読みたいと思う渋谷の未来を選んで投票していただき、2023年 1月4日(水)に 本店店頭にて大型パネルで結果を発表します。

また、11月10日(木)の企画スタート時には、メインビジュアルが 縦10 × 横12m の大型屋外広告(グランドウォール)となって本店の外壁を飾り、企画を盛り上げます。

■特設サイトURL: https://www.tokyu-dept.co.jp/honten/close/
■投票方法   : 特設サイトからTwitter投票
■投票締め切り : 11月30日(水)

■後編ストーリー発表   : 2023年 1月4日(水) 本店店頭にて発表   
■グランドウォール掲出期間: 11月10日(木)~ 12月31日(土) 

【『左ききのエレン』概要】
「天才になれなかったすべての人へ」をテーマに、広告代理店を舞台とした才能を巡る物語。

・2016年 3月から:
 Webサイト『cakes』で連載開始。現在は『note』で第2部を連載中
・2017年 10月 ~ 2022年 10月:
 『少年ジャンプ+』(集英社)にリメイク版(作画:nifuni)が連載
・2019年:
 毎日放送制作でテレビドラマ化
 

「渋谷・東急本店 昭和青春グラフィティ」

本店を擬人化し、自らの55年の歩みとともに、青春を過ごした昭和40年代から60年代を「生活」「流行」「文化」の3つのテーマで振り返ります。多くの文化、産業、新製品、新サービスが誕生した時代を、当時の懐かしい写真や展示品と共にお楽しみいただきます。

■開催期間: 11月10日(木)~12月25日(日)
       ※12月1日(木)以降は一部展示品を入れ替えます。
■開催場所: 4階 特設スペース
      【第2会場】7階  MARUZEN & ジュンク堂書店  イベントスペース
■入場料 : 無料    

※展示のみで、物品等の販売はありません。
※混雑時は、入場を制限させていただく場合があります。
※第2会場は、書店のイベント実施に伴い、一時展示を中止する場合があります。
 ご了承ください。

<協力>
泉 麻人 / 一般社団法人 日本玩具文化財団 /
学校法人 文化学園 ファッション リソースセンター/シエルモンテ(株)/
昭和40年男 / 鈴木啓之 / Tag Match / BEEP / 森永卓郎 B宝館 / 善本喜一郎(五十音順)
 

ショッピングデザイン復刻グッズ 特別販売

約50年前に東急百貨店で使用していたショッピングバッグや包装紙のデザインを復刻した、オリジナルグッズを数量限定で販売いたします。

■ 販売期間: 11月10日(木)から
■ 販売場所: 5階 特設スペース / 6階 タオル売場

バッグ (モナリザ柄・紳士淑女柄)〈各150点限り〉 各 1,650円
手ぬぐい(モナリザ柄・紳士淑女柄)〈各150点限り〉 各 880円
 

『渋谷・東急本店  閉店SALE』 第1弾

「開店から55年間の感謝をすべてのお客様に」をテーマに、特別ご提供品から日替わりご提供品、お楽しみ袋まで、お買い得価格の商品を取り揃えました。

■開催期間: 11月10日(木)〜23日(水・祝)
■開催場所: 各階
 

店内装飾

 「一つの役目を終えても、また次につながることができる」というメッセージを込めて、リサイクル・アップサイクルの素材を使用した装飾で店内を彩ります。

<使用素材>
・花農家や式場などから、やむを得ず出てしまう、
 まだ美しさが残っていながら廃棄される「ロスフラワー」を使用したドライフラワー  

・廃棄される素材(アクリル素材、顔料、染料等)に、新たな価値を付加したアクリル板   
・年間15,000足のスペアの靴ひもを制作する中で、
 長さが異なったり、微妙に色柄がずれているために処分される靴ひも

■ 開催期間: 2023年 1月31日(火)まで   
■ 開催場所: 1階    

※表示価格は標準税率10%(*軽減税率対象商品は8%)の消費税を含んだ税込み価格です
 

 


 
■「昭和シリーズ」SNSも展開中! フォロー&シェアで、ゼヒ応援よろしくお願いします! 

『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko

『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna
 
 
「昭和ジェネレーションパラダイス」
 公式サイト https://www.genepara.com
 Facebook https://www.facebook.com/showagenepara
 Twitter     @showagenepara https://twitter.com/showagenepara

 
 
※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。→ https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*