日本一早いクリスマスパーティ開催決定。

▲コロナ以前の2019年に開催したクリスマスパーティの集合写真だ。3年ぶりの今年はスパークするぜ

さあ、今年のイベントも残り少なくなってきた。『昭和40年男』では「浅草秘密基地」を残すのみで、他の地域の秘密基地は先日大騒ぎだった麻布が最終だった。その浅草も残すところ9回 (って結構あるな) で、ひとつみなさんにご案内だ。

 

通常、浅草は予約なしでふらっときて自由気ままに過ごせるのをその特徴としている。が、毎年この日だけは違う。そう、クリスマススペシャルでイベント仕立てなのだ。去年、一昨年とにっくきコロナのせいで中止に追い込まれていたが、今年はやる。「今のところ」と枕をつけなければならないが、今日よりこちらから予約開始じゃーっ。3年ぶりのバカ騒ぎじゃーっ!!

 

少々ご説明させていただく。「浅草秘密基地」は月曜日に開催という高いハードルを設けている。これは集まり過ぎても困るし、が暇な日だから多くを受け入れられて、双方でちょうどいい。毎年、クリスマス近辺の月曜日をクリスマスパーティにしてきたが、師走も全力疾走に入った月曜日に集まるなんて無理だろと思っていたところ、そこはさすがガハハな面々でその高いハードルに棒高跳びのごとくやってくる。年々増加中である。そしてもうひとつ、不可解と思われる今回の日程だ。当然ながらクリスマス以前の月曜で、19日が妥当なのだがさすが『昭和40年男』だ。もっとクリスマスに近い日程で開催しようと、以前より “世界一早い” と名付けて、翌日26日ならよかろうと開催してきて、今年はそのチャンスが到来したのだ。が、これが先日クリスマスイブについて調べていたとところ、本物のキリシタンの方々は、1月6日までをクリスマスとして祝うことを知ってしまった。まあ、そこらへんはジョークで聞き流していただきつつ、大口を少しだけスケールダウンさせて “日本一” を名乗ることにした。当然ながら国内にも熱心な信者の方はいるだろうか、そこんとこは許してちょんまげ!!

 

てなわけで、今よりコチラから予約開始とさせていただく。会費は3,000円で呑み放題だ。19時開始でイベントごとは20時から。10時過ぎに中締めしてあとはダラダラとしてよろしいが、よい子は最終電車で帰りなさい。参加者は1,000円未満のプレゼントを用意すること。あとはいつもどおり、“周囲が主役” の精神で参加していただければOKだ。さあ、今年も暮れが近づいてきた!!  あー、ゆー、れでぃ?
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*