【S40News!】ウルトラマンA のTAC隊員が勢ぞろい。

円谷プロダクションは、『ウルトラマンA』の40周年を記念し、東京 九段下 科学技術館にて開催される「スーパーフェスティバル59」にて、TAC (超獣攻撃隊) メンバー6名によるトークショー&サイン会を4月30日(月)に開催する。

『ウルトラマンA』は、異次元人ヤプールが地球へ送り込んできた怪獣を超えた存在 “超獣” とウルトラマンAの戦いを描く特撮TV番組。超獣攻撃隊 TACの隊員 北斗星司と南夕子は手にした指輪、ウルトラリングをタッチしてウルトラマンAへ合体変身し、他のウルトラ兄弟たちと力を合わせて超獣に立ち向かう。

ウルトラ兄弟という概念が確立し、現在まで続くウルトラシリーズの世界観の根源となった人気シリーズである。1972年4月~1973年3月にかけて、TBS系で全52話が放送されており、昭和40年男にとってはリアルタイムで見た最新のウルトラマンとなった作品でもある。

本トークショー&サイン会に出演するのは下記の6人。

 ・高峰圭二 氏 (北斗星司 役)

 ・星 光子 氏 (南 夕子 役)

 ・沖田駿一 氏 (山中一郎 役)

 ・山本正明 氏 (今野 勉 役)

 ・西 恵子 氏 (美川のり子 役)

 ・佐野光洋 氏 (吉村公三 役)

この他、ウルトラマンAも登場する他、円谷プロブースでは、ジャンボーグA、ジャンボット の特別展示及び、造型部門LSSの紹介展示も行なわれる。

ある意味で昭和40年男にとっては特別なウルトラマンである本作、ぜひ会場に足を運んで隊員たちによる当時のエピソードを聞いてみてほしい。

<イベント概要>

 名称: スーパーフェスティバル59

 日時: 2012年4月30日(月・振休) 10:00~16:00

 場所: 科学技術館 住所:東京都千代田区北の丸公園2-1

 主催: 株式会社 アート・ストーム/スーパーフェスティバル事業部

 Web: http://artstorm.co.jp/sufes.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*