NHK「全ウルトラマン大投票」中間結果発表 ! ’70年代のウルトラ兄弟が11位から集中ランクイン!? 一方『TAROMAN』も深夜に一挙放送!!

おはこんばんちはです。
「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。

本日 2022年 7月30日 (土) 、NHKで『歴史秘話 ウルトラマンヒストリア』が放送されました。昨年こちらのニュースでも紹介した「全仮面ライダー大投票」に続き…という形で現在実施中の「全ウルトラマン大投票」、その中間結果も発表されるということで、ご覧になられた読者の方も多いのでは?


番組では、原点たる『ウルトラQ』を皮切りとして、初代『ウルトラマン』から順に、昭和、平成、令和の歴代ウルトラマンたちが紹介されていきましたが、その変遷、ノリの違いには、いやはやまさに隔世の感がありますね~。何せ半世紀以上が経っているわけで、そりゃ~どうしたって昭和ウルトラマンが馴染む… というのも致し方ないところ。

特に今年で祝・50周年!の『ウルトラマンA』最終回、「優しさを失わないでくれ」に始まる “最後の願い” に、ぐっときてしまいました。何かと分断の方向にばかりいきがちな今の世の中、肝に銘じたい言葉だと思います。
 
 
さてさて、そんなこんなで、NHK BSプレミアムで朝に、地上波のNHK総合で夕方に、と1日で2回も放送があったので、とっくにチェック済みの方ばっかりだろうとは思うんですけども…。「全仮面ライダー投票」の結果も紹介していたことですし、遅れ馳せながら一応、本日の『ウルトラマンヒストリア』で発表された投票の中間結果をご紹介しておきましょう。

今回の「全ウルトラマン大投票」は「ウルトラヒーロー」「ウルトラ怪獣」「ウルトラメカ」の3部門。あれっ? 仮面ライダーの時にはあった、主題歌などの「音楽」部門がないのはちとさみしい感じもしますが…。ともあれ、今日の番組ではウルトラヒーローと怪獣の11~20位、ウルトラメカの4~10位のみ抜粋という形で、以下のような中間結果が公開されました。
 
 
「ウルトラヒーロー部門 11~20位

11位: ウルトラマンタロウ
    『ウルトラマンT』  TV/1973年

12位: ウルトラマンジード
    『ウルトラマンジード』 TV/2017年

13位: ウルトラマンA (エース)
    『ウルトラマンA』  TV/1972年

14位: ウルトラマンレオ 
    『ウルトラマンレオ』  TV/1974年

15位: ウルトラマンジャック
    『帰ってきたウルトラマン』  TV/1971年

16位: ウルトラマンエックス
    『ウルトラマンX』  TV/2015年

17位: ウルトラマンダイナ
    『ウルトラマンダイナ』  TV/1997年

18位: ウルトラマンアグル
    『ウルトラマンガイア』  TV/1998年

19位: ウルトラマントリガー
    『ウルトラマントリガー  NEW GENERATION TIGA』  TV/2021年

20位: ウルトラマンマックス
    『ウルトラマンマックス』  TV/2005年
 
 
「ウルトラ怪獣」部門 11~20位

11位: ジャミラ  (別名:棲星怪獣)
    『ウルトラマン』第23話「故郷は地球」 他 / TV

12位: メフィラス星人  (別名:悪質宇宙人)
    『ウルトラマン』第33話「禁じられた言葉」 他 / TV

13位: ウルトラマントレギア
    『劇場版 ウルトラマンR/B  セレクト! 絆のクリスタル』 他 / MOV

14位: イフ  (別名:完全生命体)
    『ウルトラマンマックス』第15話「第三番惑星の奇跡」 他 / TV

15位: タイラント  (別名:暴君怪獣)
    『ウルトラマンT』/第40話「ウルトラ兄弟を超えてゆけ!」 他 / TV

16位: ハイパーゼットン  (別名:宇宙恐竜)
    『ウルトラマンサーガ』 他 / MOV

17位: キングオブモンス  (別名:最強合体獣)
    『ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア  超時空の大決戦他 / MOV

18位: ザムシャー  (別名:宇宙剣豪)
    『ウルトラマンメビウス』第16話「宇宙の剣豪」 他 / TV

19位: ピグモン  (別名:友好珍獣)
    『ウルトラマン』第8話「怪獣無法地帯」 他 / TV

20位: イーヴィルティガ
    『ウルトラマンティガ』第44話「影を継ぐもの」 他 / TV
 
 
「ウルトラメカ」部門 4~20位

4位: ガッツウイング1号  (GUTS)
    『ウルトラマンティガ』  TV/1996年

5位: 特空機3号 キングジョー ストレイジカスタム  (ストレイジ)
    『ウルトラマンZ』  TV/2020年

6位: ガン フェニックストライカー  (CREW GUYS)
    『ウルトラマンメビウス』  TV/2006年

7位: ジェットビートル  (科学特捜隊)
    『ウルトラマン』  TV/1966年

8位: ガッツイーグル  (スーパーGUTS)
    『ウルトラマンダイナ』  TV/1997年

9位: ハイパーストライクチェスター  (ナイトレイダー)
    『ウルトラマンネクサス』  TV/2004年

10位: XIGファイター EX  (XIG)
    『ウルトラマンガイア』  TV/1998年
 
 
いかがでしょう? ウルトラヒーローの11~15位に、’70年代のウルトラ兄弟が連続ランクインしていて、昭和40年男世代にはうれしいところですよね。そうすると、10位まではどんな面々になっているのか? 最終的にはどんなランキングになるのか? 気になります。

ウルトラ怪獣部門の12位、メフィラス星人は、『シン・ウルトラマン』での人間体・山本耕史さんの怪演もあって人気急上昇! という感じでしょうか。11位のジャミラは意外な健闘ですが、昭和の有名怪獣がもっと入ってきていてもよさそうな気はしちゃいます。

ウルトラメカ部門も、昭和のメカがあまり入っていなくて弱めな印象。先日 デアゴスティーニの巨大モデルシリーズ創刊が話題となった「ウルトラホーク1号」は? もしかして、この中間ランキングでは伏せられたトップ3に入っているんでしょうか?

…そんな具合に、最終結果を予想しつつアレコレ考えてみるのも楽しいかも?
 
 
投票の〆切は 8月21日 (日) 23時59分まで。すでに投票済みの方もさらに投票可能ということなので、自分の “推し” をランクインさせたい!という方はゼヒ、NHKの特設ページへ!

最終結果の発表は、9月10日 (土) 22時からBSプレミアムで放送の『全ウルトラマン大投票』にて、ということなので、それまで楽しみに待つとしましょう!!
 
 
ちなみに、これまたNHKで最近登場し、ウルトラマンファン、特撮ファンの間で話題になっていた、もう一人の昭和感あふるるヒーロー (?)『TAROMAN』も、本日 7月30日 (土) と31日 (日) の深夜に全10話を一挙放送。何ソレ?と知らなかった人、飛び飛びにしか観られなかった人も、コレはうれしいチャンス! ゼヒともチェックを!


(「昭和シリーズ」 “Web担当A” )
 


 
■「昭和トリオ」SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko
 
『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

 
 
※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*