昭和の日!!

『昭和40年男』の編集長なのだから、今日は当然ながらこのネタでつぶやかなくてはならぬ。本日昭和の日である。僕ら世代にとって、4月29日は天皇誕生日としてありがたい休日だった。そんなガキの頃、世はまだ週休2日が定着しておらず、5月4日も旗日でなかったから今のような長期連休にはならなかった。ちなみに今年の暦でかつてを考えると明日は学校が半ドンで、来週も火木が休みという完全なる飛び石連休だった。これはこれでいとおかしと楽しんでいたことだろう。

 

少し以前の今日はみどりの日だった。これが2007年より現在の昭和の日となったわけだが、大賛成である。日本の歴史にとって、昭和は最も激動であった。開戦から終戦と、この元号は未来永劫語り続けられなければならぬ。そしてそこからの復興も日本人の心にDNAレベルで刻み込むべきだと主張させていただく。日本はなぜミラクルを起こせたのか。単純明快である。がんばったのだ。否負魂である。戦争で焼け野原になったところからの負けじ魂で、経済や技術で世界に勝った。デトロイトで日本車をぶっ壊すシーンを見た時に、かつてボコボコにされたアメリカに対してこれは勝利なんだ、どうだーっと拳を握りしめた僕だ。

 

が、これは過去の武勇伝になりつつある。今の円安はよろしくない。為替は複雑に絡み合ってのことだとは素人ながらわかるが、大きな要因は否負魂の欠落にあると思う。誰も彼もから欠落してしまったわけではないのももちろんである。昭和だって国民全員が血の汗流していいたわけではないが、そのアベレージの低下である。この悔しさはそのまま『昭和40年男』のコンセプトだ。昭和の大人たちの否負魂から学び今に活かしたい。

 

ありゃりゃ、せっかくのGW突入なのになんだか楽しくないな (笑) 。ガハハも『昭和40年男』のコンセプトである。僕も目一杯のガハハで突っ走るつもりだ。まさにゴールデンで、来週月曜日に「浅草秘密基地」10・11・12周年祭ファイナルをぶちかまし、5日は読者の皆さんと子供がえりを楽しむ「東京麻布秘密基地」を開催して、週末は広島でバイクイベントをぶちかますのだ。おーっ、1週間で3発とはまさにゴールデンだぜ。いくぜいくぜ!! 5日はもう予約でいっぱいだが、2日と8日はお気軽にご参加くだされ。待ってるよー!!

 

そしてこれも昭和の日だ。来月最終土曜日はパラダイスにお越しあれ〜っ
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*