劇場版『銀河鉄道999』二作品を一挙上映… 感涙必至のプレミアム・シネマ・コンサートが東京で11月開催! 大阪での一作目再演も決定 !!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。

以前もこちらのニュースで紹介し反響の大きかった『銀河鉄道999 シネマ・コンサート』が、ファンからの続編を待望する声に応え、今度は劇場版二部作の一挙上演という、さらなる感涙必至の形で帰ってきます!

今度のシネマ・コンサートは「一挙二作品上演プレミアム公演」と銘打ち、11月23日 (火・祝) に、東京オペラシティ・コンサートホールにて開催。

日本のアニメ映画史に燦然と輝き、多くの昭和40年男世代の胸も打ったであろう不朽の名作、劇場版『銀河鉄道999』(’79) と、その続編にして完結編である『さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅-』(’81) の二部作を、東京フィルハーモニー交響楽団による生演奏付きで一挙上演するとのこと。

途中で休憩をはさみつつつも、実に7時間!という長丁場の公演になるそうで、まさに鉄郎やメーテルたちとシンクロし、銀河を駆け抜ける冒険の旅の気分が味わえること間違いなし。『さよなら~』のエンディングを彩るあの名曲「SAYONARA」では、誰もが号泣を覚悟せねばならないことでしょう…。

▲今年、2021年2月に開催された『銀河鉄道999 シネマ・コンサート』上演風景


 
 
過去2回開催された『銀河鉄道999 シネマ・コンサート』同様に、主題歌&挿入歌を担当したゴダイゴのタケカワユキヒデが参加し、オーケストラをバックに歌唱するという豪華さ。
 
さらに「SAYONARA」は、劇中でオリジナルを歌ったメアリー・マッグレガーに代わり、舞台などで活躍する和田清香がヴォーカリストを務めるとのこと。アニメを超え、日本映画史上でも屈指の美しく切ないラストシーンを見事歌い上げてくれることに期待しましょう。

なお、こちら東京での「一挙二作品上演プレミアム公演」では、来場特典として「オリジナルカード型記念チケット」も用意され、当日会場にて配布されるとのこと。きっと忘れ難い体験となる一日を想い出に刻む、文字通り特別な記念アイテムになりそうですね。
 

☆『劇場版 銀河鉄道999』(1979年 8月4日 公開) 劇中カット

 

☆『劇場版 さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅-』 (1981年 8月1日 公開)

 

そして一方、大阪でも来年、2022年 1月9日 (日) に、フェスティバルホールで『銀河鉄道999 シネマ・コンサート -再演-』の開催が決定。こちらは劇場版一作目のみの上演となりますが、関西方面でこれまで未体験だった方も、以前の公演を体験して、ゼヒもう一度!という方も、足を運んでみては? 
各公演のチケット価格は、東京がS席 2万円、A席 1万5,000円。大阪はS席 9,800円、A席 7,800円。一般発売に先駆け本日、10月5日 (火) より先行予約受付 (抽選) がスタートしているので、せっかくならば良席を確保したい… という方はゼヒお早めに申し込みを。

チケットの申込方法や、一般発売日など、その他の詳細は、以下ニュースリリースやシネマ・コンサートの公式サイトをご参照ください!
 
(「昭和トリオ」 “Web担当A”) ※文中敬称略
 
 
[以下、ディスクガレージ  ニュースリリース より]

劇場版「銀河鉄道999」と「さよなら銀河鉄道999」のシネマ・コンサートが 11月23日(火・祝)に東京オペラシティ・コンサートホールで上演される。この日は劇場版の「銀河鉄道999(1979年公開)」と「さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅-(1981年公開)」の2作品を1日で一挙上演するもので7時間の長丁場(途中、休憩を挟む)公演となる。
 
さらに大阪で、2022年 1月9日(日)に「銀河鉄道999」のシネマ・コンサートの再演も決定した。
 
「銀河鉄道999 シネマ・コンサート」は今年2月に東京と大阪(堺)で初演され6月に東京で再演。いずれもチケットが完売した人気プログラムで、Youtubeで公開した2月の東京初演模様の動画:「銀河鉄道999 シネマ・コンサート 〜ダイジェスト映像〜」は、40万回を超える再生数に及び、再演希望の熱烈な声が寄せられていた。
 
シネマ・コンサートとは、映画のセリフや効果音はそのままに、音楽パートをオーケストラが本編上映に合わせて生演奏するもので、映画をライブ感覚で楽しめるエンターテイメント。「銀河鉄道999シネマ・コンサート」では、過去2回同様、ゲストに主題歌&挿入歌を担当したゴダイゴのタケカワユキヒデが参加し、オーケストラをバックに歌う。
 
東京で上演される「さよなら銀河鉄道999」は前作の続編として1981年に公開され同年の邦画配給収入8位を記録する大ヒット作品。「銀河鉄道999シネマ・コンサート」公演後、ファンから続編のシネマ・コンサート待望論が数多く寄せられ、今回の上演が実現した。当時の主題歌「SAYONARA」はメアリー・マッグレガーに代わって舞台等で活躍する和田清香がヴォーカリストとして参加する。
 
劇場版「銀河鉄道999」の魅力は音楽を担当した青木 望(銀河鉄道999)と 東海林修(さよなら銀河鉄道999)が書いたスコアの美しさ。映画全編に渡って奏でられる美しい旋律をマエストロ・栗田博文のタクトのもと、国内屈指の名門オーケストラ、東京フィルハーモニー交響楽団(東京公演)、日本センチュリー交響楽団(大阪公演)が大スクリーンでの映画全編上映に合わせて演奏する。
 
東京会場は、音響環境に定評がある東京オペラシティ・コンサートホール。キャパシティはこれまでの開催会場よりやや小さくなるが、2作一挙上演のプレミアム公演を存分に満喫できる。大阪は、数々の伝説のコンサートが開催されてきたフェスティバルホール、独特の音に包まれるような会場で「銀河鉄道999」の世界を存分に堪能できる。

また、東京公演では来場特典として「オリジナルカード型記念チケット」も用意される。こちらは当日会場にて配布される。大スクリーンに映える壮大なスペース・ファンタジーとオーケストラの生演奏が生むシネマ・コンサートならではの感動体験をぜひ会場でご堪能いただきたい。

各公演のチケットは一般発売に先駆け、本日(10/5)より先行受付(抽選)がスタートする。チケット申し込みの詳細はコンサート公式サイト参照。
 

<公演概要>

☆東京公演

『銀河鉄道999/さよなら銀河鉄道999 シネマ・コンサート
               ~一挙二作品上演プレミアム公演~』
日時: 2021年 11月23日(火・祝)11:00 開場 /
    12:30 開演(銀河鉄道999)・17:00 開演(さよなら銀河鉄道999)/ 19:30 終演予定
会場: 東京オペラシティ・コンサートホール
 

☆大阪公演

『銀河鉄道999 シネマ・コンサート -再演-』
日時: 2022年 1月9日(日)16:00 開場 / 17:00 開演
会場:(大阪)フェスティバルホール
*大阪公演は、「銀河鉄道999」のみの上演となります。 
 

上映作品;

☆劇場版 銀河鉄道999(1979年 8月4日 公開)
上映時間: 2時間30分(休憩込)
企画・原作・構成:松本零士
脚本:石森史郎 / 監修:市川 崑
監督:りんたろう / 音楽:青木 望
主題歌:THE GALAXY EXPRESS 999 / 挿入歌:TAKING OFF / ゴダイゴ

☆劇場版 さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅-(1981年 8月1日 公開)
上映時間: 2時間30分(休憩込)
企画・原作・構成: 松本零士
脚本:山浦弘靖
監督:りんたろう / 音楽:東海林修
主題歌:SAYONARA / メアリー・マッグレガー

声の出演(銀河鉄道999 / さよなら銀河鉄道999);
星野鉄郎:野沢雅子 / メーテル:池田昌子 / クレア:麻上洋子 / 車掌:肝付兼太
キャプテン・ハーロック:井上真樹夫 / クイーン・エメラルダス:田島令子
大山トチロー(銀河鉄道999)・ミャウダー(さよなら銀河鉄道999):富山 敬 /
プロメシューム:来宮良子
黒騎士(さよなら銀河鉄道999):江守徹 / ナレーター:城 達也
 

コンサート出演:

指揮:栗田博文(東京・大阪公演)
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団(東京公演)、日本センチュリー交響楽団(大阪公演)
スペシャルゲスト:タケカワユキヒデ(銀河鉄道999:東京・大阪公演)
ヴォーカル:小此木麻里(銀河鉄道999:東京・大阪公演)/
      和田清香(さよなら銀河鉄道999:東京公演)
 

チケット価格(税込 / 全席指定):

【東京公演】S席 20,000円 / A席 15,000円
【大阪公演】S席 9,800円 / A席 7,800円

チケット先行受付(抽選):【東京・大阪公演】2021年 10月5日(火)~
チケット一般発売日:【東京公演】10月17日(日)10:00~、
          【大阪公演】10月30日(土)10:00〜

※東京公演:チケットは、2作品通し券。座席は2作品とも同座席。
※東京公演:「銀河鉄道999」と「さよなら銀河鉄道999」の上演の間には2時間の休憩あり。
 休憩中の会場外への出入り可。
 
 
<公演オフィシャルサイト>
 http://www.promax.co.jp/galaxyexpress999/
 
<2月東京公演ダイジェスト映像>
 https://youtu.be/XsBrWpF_nYA
 

(c) 松本零士・東映アニメーション
 


 
■「昭和トリオ」SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko
 
『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

 
 
※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*