第29話 専門誌と一般誌。(2)

2009年10月20日 プロデューサー コメント募集中

今回の闘いは広く一般的な“何か”を求めている同世代のためにその“何か”をセンスよく的確にチョイスして、有益な情...

第29話 専門誌と一般誌。(2)

第28話 専門誌と一般誌。(1)

2009年10月19日 プロデューサー コメント募集中

これまでバイク雑誌をたくさんと音楽雑誌ひとつを立ち上げてきた。双方ともいうなれば専門誌ということになる。たとえばバイク雑誌は書店の立派なコーナーでバイク好きな人...

第27話 3発目の台割。(2)

2009年10月18日 プロデューサー コメント募集中

この段階では、タイトルの候補とか企画の雰囲気とかキーワードもメモ書きしていくのが、俺流のやり方だ。今回はこのブ...

第27話 3発目の台割。(2)

第26話 3発目の台割。(1)

2009年10月17日 プロデューサー コメント募集中

雑誌づくりの現場でもっとも使われる単語かも知れないな。「まだできていないの、台割?」「台割もないのに作業できませんよ」これは編集長いじめの実用例。「ちゃんと台割...

第25話 夏休み。

2009年10月16日 プロデューサー コメント募集中

世間は夏休みに突入した。だが40年男は思う。夏休みとは7月20日に通信簿をもらって始まり、8月31日の夏休みの宿題を追い回してはじめて夏休みと呼ぶのだ。社会に出...

昭和40年代男2人でカラオケボックス!

2009年10月16日 編集部員 コメント募集中

「ウイスキーの企画で撮影するんですが、現場でちょっとしたアドバイスいただけませんか」と私。「別にいいけど、いつ、どこで?」と学生時代の先輩。「エ〜、急ですが…、...

第24話 シオンのライヴ。

2009年10月15日 プロデューサー コメント募集中

 8月8日、夕方。日比谷野音でビールを呑んでいる。そんな余裕あるのかと自分で自分につっこみながらも、彼の登場を...

第24話 シオンのライヴ。

第23話 アンヌ隊員。

2009年10月14日 プロデューサー コメント 1 件

 月が明けて8月7日、俺は調布の街を汗びっしょりで歩いていた。今日はヒーロー特集で取り上げる、松田優作さんと親交があったひし美ゆり子さんの取材だ。この方、昭和4...

つまみを作ろう。(6)

2009年10月13日 編集部員 コメント募集中

 さて、件のネコ(番長と呼ばれている)はしばらくは向こうの部屋でおとなしくしていて、とくに何の問題もなかったが...

つまみを作ろう。(6)

第22話 三味線の響き。

2009年10月13日 プロデューサー コメント募集中

焼き豚屋での打ち合わせ通り、7月29日に自分色に生きるの取材に出かけた。インタビュアーは編集部員の小笠原だ。さ...

第22話 三味線の響き。

つまみを作ろう。(5)

2009年10月12日 編集部員 コメント募集中

 こうして迎えたロケ当日。編集長の自宅に向かいながら、編集長夫婦からレクチャーを受ける。「ネコは無視してれば大丈夫だから」「相手をすると返ってフーッってなるから...

第21話 雑誌づくり考察。(4)

2009年10月12日 プロデューサー コメント募集中

前述のとおり、根性論が最後の砦だ。足らない才能や能力を補うのは、熱だ情熱だとさまざまな形容はできるが、集約され...

第21話 雑誌づくり考察。(4)