ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】『ワイルド7』が実写映画化。

【S40News!】『ワイルド7』が実写映画化。

2011 年 12 月 10 日 編集部員 コメント

望月三起也作の漫画作品『ワイルド7』が実写映画化され、12月21日より公開される。

 

1969年から79年にかけて『週刊少年キング』に連載された人気作品で、悪人からスカウトした警察官たちが、超法規的存在として悪人を問答無用で裁くという奇抜なストーリーが人気を呼んだ。また、各キャラクターがマッハやスポーツスター、ハスラーといった個性的なバイクを駆っていたのもポイントで、特に主人公・飛葉が乗る車体前後にリフトジェットを装備したCB750FOURは、本作の象徴的な存在となっている。

 

気になるのはキャスティングだが、“ワイルド7”のメンバーには主人公・飛葉役には瑛太。世界役に椎名桔平、オヤブン役に宇梶剛士、そしてユキ役には深田恭子らが出演する。また、草波警視正役には中井貴一がキャストされ、筆者にはこれが最もイメージにピッタリのように思うのだがどうだろうか。

 

超豪華キャストたちが登場する話題作、昭和40年男にとっては見逃せない作品。ぜひ映画館へ足を運んでみてはいかがだろうか。

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. avatar
    B太
    2011年 12月 11日 00:19 | #1

    昔やってたTV版のワイルド7に、髭にアフロヘアーでお馴染みの「佐藤蛾次郎」が出ていたように記憶していたのですが、どうも自分の記憶違いなのか、DVDのパッケージのキャストを見てもその名が無い。ガキの頃の記憶には自信があったので、結構ショックです・・・。

  2. チャーシュー役? ヘボピー役? どっちもいけそう。今だったらヘボピー役は石塚英彦さんがぴったりでしょうか。

    avatar
    編集部員