ホーム > 創刊へのカウントダウン > 第34話 仮面ライダーになった男。(1)

第34話 仮面ライダーになった男。(1)

2009 年 10 月 25 日 プロデューサー コメント

8月25日。
この日は今後の人生にとっても、重要な1日になったと感謝している。
藤岡弘、さんのインタビューだ。

 

ずっと候補にあげていただけあって、緊張もする。
他の3人の取材メンバーとも同様、仮面ライダーには思い入れがあるから。
藤岡さんの事務所の取材ルームに通され、しばらく待っていると
事務所の方が
「ちょっと遅れていまして申し訳ありません。これを見ていてください」
と、ビデオをまわし始めた。
藤岡さんがいかにすごいかという画像は、
驚きの連続でさまざまな武術を実践しているものだった。
「すげー」を繰り返すだけの一同。

 

ここでちょっと念のため。
プロとはいえ緊張はします。
とくに憧れた方だとそうです。

 

かれこれ1時間近くコーヒー飲みながら待っていた。
そろそろ来てもいいんじゃないというところに
あらわれたその人の名は、本郷猛って感じよ。
うーっ、カッチョイイ。
腕が俺の3本分くらいある。
胸が俺の2枚分ある。
スゲー、20歳も年上なのにダメダメだな、俺ったら。

 

藤岡弘、

photo_Toshiya Suzuki

  1. コメントを募集しています。