夏よいずこ?

2017 年 8 月 14 日 プロデューサー コメント

先週の真夏日に会社の前で撮ったハイビスカス。暑さをまるで喜んでいるよう

先週の真夏日に会社の前で撮ったハイビスカスは、まるで暑さを喜んでいるよう

西日本では猛暑が続いているようですが、こっちは台風が去った後の狂ったような暑さから一変、避暑地のような涼しい日が続いている。爽やかに晴れ渡っているのならまだしも、ほぼどんより曇り空だ。同世代の友人宅では今日から家族でキャンプに出かけていて、遅めの子供達の笑顔も曇っていないかと気になってしまう。

 

 

「夏は夏らしく、冬は冬らしくあるのがいいんだ」と、僕がガキの頃の親父がよく言っていた。電気屋は季節家電の特需で食卓が変わるのではないかというくらい、夏と冬は忙しい。それを説明しつつ、近所で展開する商売にも当てはめてよく説明していた。花屋だって果物屋だって、クリーニング屋に至るまで季節が季節通りの気候になることが重要なんだと僕に諭し続け、ガキの頃から肌感覚で染み付いている。

 

 

だから、ここ数日の涼しさは気分がよろしくない。今日は『浅草秘密基地』のまさかの中止(何年ぶりだろう)になってしまった。今夜は基地終了後に朝まで昭和のカラオケ大会をやろうと盛り上がっていたのにもかかわらず、一身上の都合でこのような体たらくを招いてしまったことを朝から深く反省しながら、ますます気分がよろしくない。8月ももう中盤だ。ガキの頃だとそろそろ宿題が気になり始める頃ながら、見ないふりして太陽と勝負していたっけ。

 

 

おっさんになっても夏と勝負したい。負けないようにおっさん同士がんばろうとこのブログでも言い続けている。が、こんな涼しいと秋の気分でセンチメンタルジャーニーになってしまう。いやいや、僕には月末にでっかい(小規模ながら)イベントがある。8年続けてきた読者の集い秘密基地が初の広島進出となる。幹事会の方々にずいぶんおぶさっていて恐縮ながら、いよいよ2週間を切って気分は盛り上がっている。僕にとっての今年の夏の思い出No.1候補は、シーズンイン前より『広島秘密基地』に照準を合わせていた。仕事たんまりの出張との二毛作なんで、公私ともに充実した夏のフィナーレになりそうだ。ぜひみなさん、この夏祭りにお付き合いいただきたい。まだまだエントリーOKだから、コチラをよく読んで即申し込みだ。夏本番はこれからだぞっ。と、得意のPRでした

 

 

 

 

  1. コメントを募集しています。