ホーム > 編集部員のぼやき > 【ついに発売! 昭和40年男 2016年12月号】歌謡曲の時代を作った怒涛の作家陣。

【ついに発売! 昭和40年男 2016年12月号】歌謡曲の時代を作った怒涛の作家陣。

2016 年 11 月 12 日 編集長 コメント

いよいよ発売となった『昭和40年男』12月号。SNSを通じて多くの反響をいただいています。70年代歌謡曲といえばやはり誰でも一家言お持ちのカテゴリだからかもしれません。

 

さて、先日紹介したとおり、70年代の歌謡曲を語るうえで欠かすことのできないのが、作家の果たした役割です。今回の特集においても、より作り手側に強くフィーチャーした構成としており、6人の作家たちに大きく光を当てています。そのうち3人へのインタビューも実現し、貴重な証言を得ることができました。

昭和40年男 阿久悠

 

 

昭和40年男 筒美京平昭和40年男 都倉俊一 昭和40年男 宇崎竜童昭和40年男 船山基紀

 

まさに時代を作った作家陣たちが、何を考え、何を伝えるべく奮闘したのか。ぜひ本誌を手にとって確認してみてください。というわけで70年代歌謡曲を特集した『昭和40年男』最新号は11月11日発売。全国の書店・コンビニでぜひ手にとってみてください!

 

   

カテゴリー: 編集部員のぼやき
  1. コメントを募集しています。