ホーム > プロデューサーのつぶやき > 福岡で燃える昭和40年男。

福岡で燃える昭和40年男。

2016 年 6 月 4 日 プロデューサー コメント

「なんの仕事なんですか?」と『昭和40年男』を通じて知り合った方々からよく聞かれるのは、バイク関連の僕の活動である。逆もしかりで、バイク関連の仲間からは『昭和40年男』を不思議がられる。自分のなかでは二毛作と呼んで楽しんでいる…と、前置きしているのは明日がバイクのイベント仕事だからだ。

『カワサキU29ミーティング』という、29歳以下に限定したミーティングイベントを行なう。カワサキとウチの会社の共催イベントとして展開していて、そこで50歳のおっさんがMCを務めるのだ。毎度強く刺激をもらえるのは、とかく今どきの若者と言ってしまう彼らのリアルに触れられること。今どきバイクに接するような不器用な連中だからだろうか、スゲーいいヤツばかりなのだ。僕らの若い頃はバイクとエレキギターはいかれたヤツほど愛するツールだったが、今どきはそんなことはない。エレキギターについてはちょっとわからんが、バイクは紳士淑女の乗り物になったと思えるほど、日本中のいいヤツらが集うイベントだ。

ここで僕はおっさん丸出しの司会を務める。完全に振り切って突っ走る昭和40年男だ。「同棲はだめだ」「その髪の色ははなんとかしろ」「学校がバイクを禁止しているなら戦え」などなどの暴言をこれまでいくつも繰り出してきた。明日もきっといろんな説教が炸裂することだろう。

 一樹とてなわけで、お子様が29歳以下の同世代諸氏は家族で僕の説教を聞きにきてください(笑)。このイベントは去年までは『カワサキオーナーズU29ミーティング』と名乗っていたが、今年から“オーナーズ”を取り、29歳以下でバイクに興味がある方は誰でもどうぞという姿勢を打ち出したのだ。バイクというすばらしい世界に少しでも近づいてもらいたいというのが、我々の願いなのだ。お子さんがいない方も見てるだけなら参加できるからお気軽に来て頂戴。先日このブログに書いたカワサキのエースライダーで僕のハーフエイジの渡辺一樹選手とのトークショーは必見ですぞ。ぜひっ。

 

 

 

  1. コメントを募集しています。