ホーム > プロデューサーのつぶやき > 天丼セットに歓喜する昭和40年男。

天丼セットに歓喜する昭和40年男。

2016 年 2 月 3 日 プロデューサー コメント

IMG_2617街で元気に営業するそば屋さんの最高のごちそうは、ご飯ものとのセットメニューだ。トンカツ屋でいただくカツ丼や、天ぷら屋で頬張る天丼なんかはもちろんうまいが、食べる機会は圧倒的にそば屋だ。そば好きにとってセットメニューは、昼食を至福のときに変えてくれる。カレー丼や親子丼といったものをセットしてある店も多く、いつもさんざん悩んでオーダーしては歓喜していた。が、なんてったって基礎代謝が落ち込んだおっさんだ。基本これらは封印してごく稀にご褒美にしている僕だ。

本日、今年初のご褒美の瞬間がやってきた。つい先日フルマラソンを走ったのだからいいじゃないか。さらに節分なんだからいいじゃないかと出かけた。さんざん悩み今日は天丼のセットを選んだ。寒いからそばはかけにしようかとも思ったが、セットだとなんとなくもりがいい。「お待たせしました」と運ばれてきた天丼ちゃんとは何ヵ月ぶりだろう、逢いたかった。

 

 

まずはもりを一気にいく。伸びちまうから先にそばを平らげて、そば湯を楽しみながら丼ものに行くのが僕流だ。甘いモノが苦手なわりにうなぎや天丼のタレが好きな僕で、穴子やシャコなどの寿司ネタにもたれは付けてもらう。焼き鳥だって断然タレだ。甘辛いタレと天ぷらの油が染み込んだご飯は最高のハーモニーを奏でていて、毎度のことながら幸せの瞬間だった。

日本人でよかったなあ。それにしてもこのカロリーはやはりヤバいと、今夜は立ち食いのかけそばで我慢したのだった。って、またそばかよ(笑)。

 

 

 

  1. avatar
    平成乃昭和
    2016年 2月 4日 17:03 | #1

    蕎麦屋、うどん屋の丼ものが好物ですね、わたしも。
    学生の頃には、カネも無い中でカツ丼にハマり、色んな店を回ったのを思い出します。
    名物カツ丼をいくつも発掘しました。
    いま回ったら全部脂肪として蓄えられることでしょう。( ̄◇ ̄;)

  2. avatar
    昭和40年生まれはクズ
    2016年 2月 5日 08:41 | #2

    昭和40年生まれの実業家たち
    恐ろしいほど犯罪者・異常者・無能者比率が高い

    夏野剛:援助交際の生み親、ネット詐欺の温床をつくる、年収300万以下は税金払っていない
    三木谷浩史:正社員以外は社内で飯食うな、残業代ださない、労働時間は無制限でいい
    黒木正博:リキッドオーディオ・ジャパン事件主犯、民事再生法違反で逮捕
    小川善美:インデックスにて粉飾決算詐欺で倒産で逮捕
    中川哲也:ナウローディング裏口上場、強制執行妨害で逮捕
    寺田和正:女子大生モデルに性的行為を要求
    割方美奈子:ニイウスコーにて粉飾決算詐欺
    君島誉幸:君島インターナショナルを倒産させる
    宗吉敏彦:クリード創業するも即倒産させる
    草開千仁:ブラック企業大賞ウェザーニューズ社長
    野口美佳:押尾事件に関与
    篠原英明:構造計算書偽造
    嘉野敬介:メガネスーパー社長を1年たらずで首
    島田亨:楽天イーグルス社長。在任中は毎年Bクラス、退任後優勝

  3. そば屋でカツ丼を頬張っていると、昔は幸福感だけだったのに今は罪悪感を抱きます。そう、脂肪ですよね(笑)。

    avatar
    プロデューサー