ホーム > 編集部員のぼやき > 【好評発売中! 昭和40年男 2015年12月号】八神純子の才能。

【好評発売中! 昭和40年男 2015年12月号】八神純子の才能。

2015 年 11 月 14 日 編集長 コメント

どんな週末をお過ごしでしょうか。東京は冷たい雨が降ってずいぶん冷え込みましたが、こんな時はぜひ家に閉じ込もってポプコン特集の『昭和40年男』を(笑)。

 

今日も最新号の紹介です。最新号では、数多くのポプコン出身アーティストたちにインタビューしていますが、そのひとりが八神純子さんです。もしかすると八神さんといえば『みずいろの雨』や『パープルタウン』のイメージが強く、ポプコンのイメージはあまりなかったと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 八神純子 昭和40年男

 

しかし、ミュージシャンとしての彼女の原点はまぎれもなくポプコンにありました。歌うことがとにかく好きでボーカルスクールに通っていた彼女は、ポプコンで入賞して世界歌謡祭でオーケストラをバックに歌うことが目標だったのです。でもポプコンは楽曲のコンクールですから、そのために人生で初めて作った曲が74年の第8回ポプコンで優秀曲賞を受賞した『雨の日のひとりごと』だったというからその才能には恐れ入るしかありません。プロになることなど一切考えていなかった16歳の彼女の作った曲。そんなピュアさと澄み切ったハイトーンボイスが相まって、非常に魅力的な楽曲となっています。

 

取材現場に現れた八神さんは、礼儀正しく颯爽としていながらも、どこかきっぱりとした雰囲気をもった大人の女性といった感じで、その場を一瞬で八神色に染めてしまうような、そんな魅力的な方でした。当時のつま恋本選での様子もよく憶えていらっしゃって、楽屋で中島みゆきさんに話しかけたことや、本番前に廊下や会場の外で練習したことエピソードなども披露してくださいました。

 

実は八神さんはこの後に『幸せの国へ』でポプコン史上唯一2回連続で優秀曲賞を獲っているという、ポプコンエリートシンガーなのです。そしてこの曲が『雨の日のひとりごと』の次に作った人生2つ目の曲だというから、その才能には脱帽するほかありませんね。

 

そんな八神さんのポプコンへの想いやエピソードが多数の昭和40年男12月号は、現在全国の書店・コンビニで好評発売中です!

 

 

 

 

『僕らのポプコンエイジ』開催!

 

ポプコン出身アーティストたちが集まる同窓会イベント『僕らのポプコンエイジ ~Forever Friends, Forever Cocky Pop~』が来年4~5月に開催されます。そこで、本誌のぴあ特別先行販売が設定されることになりました。興味のある方はぜひ本誌と合わせてご予約を!

 

<予約>

 受 付 期 間:11月11日(水)朝11:00~12月13日(日)深夜11:59

 電 話 番 号:0570-02-9502

 特設サイト:http://w.pia.jp/p/bpa-s40m/

 

<開催概要>

■4月29日(金・祝)

 時 間:昼4時開場 5時開演

 場 所:府中の森芸術劇場・どりーむホール

 価 格:全席指定6,800円

 出 演:相曽晴日、石川優子、下成佐登子、スリーハンサムズ(細坪基佳:元ふきのとう/

     中村貴之・平賀和人:NSP)、三浦和人(元雅夢)、渡辺真知子、Chage(五十音順)

■5月14日(土)

 時 間:昼4時開場 5時開演

 場 所:市川市文化会館(大ホール)

 価 格:全席指定6,800円

 出 演:相曽晴日、柴田まゆみ、杉山清貴、鈴木康博、スリーハンサムズ(細坪基佳:

     元ふきのとう/中村貴之・平賀和人:NSP)、谷山浩子、三浦和人(元雅夢)、

     渡辺真知子(五十音順)

■5月21日(土)

 時 間:昼4時開場 5時開演

 場 所:さいたま市文化センター(大ホール)

 価 格:全席指定6,800円

 出 演:相曽晴日、辛島美登里、小坂明子、鈴木康博、スリーハンサムズ(細坪基佳:

     元ふきのとう/中村貴之・平賀和人:NSP)、谷山浩子、三浦和人(元雅夢)(五十音順)

 

 主催:僕らのポプコンエイジ事務局
 後援:TOKYO MX、ニッポン放送
 企画・制作:株式会社ヤマハミュージックパブリッシング、株式会社エピキュラス
 協賛:ヤマハ株式会社

 

 

 

          

カテゴリー: 編集部員のぼやき
  1. コメントを募集しています。