ホーム > プロデューサーのつぶやき > “ザ・バンド”のナンバーで『ウエイト』です。

“ザ・バンド”のナンバーで『ウエイト』です。

2011 年 2 月 24 日 プロデューサー コメント

泊まりが続いていたから着替えを取りに朝方家に帰り、ほんの一瞬の仮眠を取り
リュックに着替えを詰め込んでとんぼ返りしてきたのが朝の9時前だった。さあ、
今日も戦闘開始だと気合いバッチリで書くぞ〜と、いかないのが世の中ですな。
よーし、今日はやったるわいと気張ったものの、なんだかんだと自分の原稿に
やっと着手できたのは、ぬぁんと!! もう8時半を回っとるじゃないか。しかも、まさに
今こうして叩いているこの原稿ですよっ。すげーっ、約12時間手がつかなかった。

 

決算月末であるから、もともと3時間はそこに取られていた。さらに今日は来客が
多く5組もあった。ありがたいことではあるが、残酷に時間は奪われていく。内外との
電話打ち合わせも今日はなぜか多く、困ったことにお腹もすく。追われまくっていた
から昼は抜いたが、夜はそばをかっ込んで帰ってくるとトラブルが2件起きていて
処理したらこの時間ということである。ふーっ。さあ書くぞー。と、なにから行こう
かなと思ったらヤベーっ、ブログの更新してねーっとまさに書いていると、おっ、
中村あゆみサンの原稿が上がったぞ。しばし見入り、読み込み、OKを出してこれの
続きにまたかかってと、えーい、なんじゃ今日はーっ!!

 

こうまでバタバタと12時間が流れていってしまうのも珍しい。だったら開き直ってこれを
書き上げたら5分間ストレッチして一気に書いちゃうぞーっと、また気を取り直してこれを
書いている。こういうアナログでデジタルなライヴ原稿ってなんだか不思議な気分で、
メディアがブログってもうわけがわからん。現在会社が進行させているのは『昭和40年男』
だけでない。メインであるバイク雑誌の方も連日バタバタしていて、今日は大人向けの
バイク雑誌『風まかせ』が佳境であるのだ。

 

それにしても今日はいったいなんの日でしょう? ひょっとしたら、わりと日本中がバタバタ
していたりしてと疑ってみる。どうですかみなさん? まだがんばっているんじゃないですか?
それではここで1曲、“ザ・バンド”のナンバーで『ウエイト』です。ふーっ、いいですな。
会社にギターを置いているとこういう気の紛らわし方もできのだ。下手な歌を小声で歌ったり
していると、すーっとこの喧噪との慌ただしさを忘れさせてくれ、文章を書く気になってくる。
では今日はここら辺で、さようなら。本日(?)は5時頃まで突っ走りたいと思っちょりますから、
まだまだ時間はあるぜ。がんばるみなさん、僕がついていますよー(笑)。リクエストナンバーの
〆切は4時でーす。って、なんのこっちゃ。

 

追伸:またまた〆切直前のハイテンションですみませぬ。薬物等は使用していませんので
ご安心を。ではおやすみなさい。

  1. コメントを募集しています。