ホーム > プロデューサーのつぶやき > 50歳を迎えた昭和40年男。

50歳を迎えた昭和40年男。

2015 年 7 月 31 日 プロデューサー コメント

先日行なわれた『福岡博多秘密基地』で僕を泣かせたサプライズケーキ

先日行なわれた『福岡博多秘密基地』で僕を泣かせたサプライズケーキ

ついに、恐れていた(!?)大台にのぼってしまった。本日はワタクシの誕生日である。今日よりは50代、正真正銘のおっさん、棺桶に片足を突っ込んだ…、などなどネガティブを言い出せばきりがないが、本人はものすごくポジティブである。つい先日、互いに誕生日が近い男と40代最後の宴とタイトルをつけて呑み、互いにこの10年期は大きいなとしみじみと酒に溺れた。そして60歳までの10年こそが人生の本当の勝負なんだと語り合ったのだった。

振り返ってみると40代はホントにシンドイ10年だった。本音で言えば死んじまいたいと思うことがこれでもかと襲ってきて、夜の枕を何度濡らしたことか。そういう年代なんだと言い聞かせながらなんとか走った10年だった。傷だらけで迎えた今日からの10年は、人生でもっともシンドイだろうことは想像にたやすい。体力や健康面など急激に下方へと向かっていくと聞く。それでなくたっていろいろ出てきた40代なのに、どうなっちまうのだろう…、って、ネガティブばかりじゃないか(笑)。

いやいや、ポジティブなんですよ。ここからの10年をどこまで追い込めるかが一生を決定づける。平均寿命でいくとあと30年ある人生をどう終えるかが決定づけられる日々となるのだ。仕事に家庭にプライベートに、どれだけのエネルギーを注ぎ込めるか。それはシンドイことは間違いないが、気持ちいいことも間違いない。

突っ張らかっていきたい。おっさんと認めず不良でいたい。柄シャツを着続けたい。走りたい。歌いたい。あれもこれも欲張りたい。そのベースとなるのはなんてったって体だから、毎日の小さな積み重ねを欠かすことなく過ごしたいものですな。

もう50歳になった人、これからの人も互いに奮闘していきましょう。すべての昭和40年男が前向きになることで、社会は確実に変わっていくはずだ。大げさな話でない。前へと向かえって行くパワーは周囲を巻き込みながら大きなうねりを生む。『昭和40年男』では俺たちが社会の中間管理職者と言い続けてきたが、もうそこじゃない。若者達を巻き込んでいくフロントランナーになる10年期が来たのだ。責務をまっとうするには、どんなに小さくてもいいから前へと向かうことだけを考えていればいい。そう強く信じて、僕は明日へと走っていく。共に行こう!!

 

 

  

  1. avatar
    平成乃昭和
    2015年 8月 1日 20:46 | #1

    ほんとシンドかったね。
    北さん、そしてみなさん、お疲れさまよ!
    これからの10年、プラチナ・エイジに向けて我は進む。
    何はともあれ、ここまで生きて辿り着いたことに乾杯!
    ( ^ ^ )/■ ( ^ ^ )/□

  2. avatar
    introduction
    2015年 8月 2日 10:46 | #2

    遅ればせながらおめでとうございます^^
    柄シャツでも、なんでもイケイケドンドンで
    突っ走ってください!
    毎日酷暑ですが、
    ご自愛ください!

    余談ですが私はその翌日に
    52になってしまったおじさんです(笑)

  3. 2015年 8月 3日 02:48 | #3

    巳年の獅子座、実は私も同じ日が誕生日でございます(7月31日)。
    しかしまさか同じ日だったとはビックリ。
    大阪ヒミツ基地で再び盛り上がれる事を期待しつつ・・・
    少し早めに集合して「老体に鞭打ってボウリング大会!」ってのはいかがですか?

    実は7月31日に職場でボウリング懇親会があり、たまにはこういった催しは良いもんだと思った次第です。
    飲めない人も気軽に来れるし、ボウリングからヒミツ基地へ移動後もまた盛り上がれますしね。
    と、提案してみようかな。

  4. 平成乃昭和さん、ありがとうございます。
    これからの10年はもっとシンドイだろうけど頑張りましょうね。乾杯!!

    avatar
    プロデューサー
  5. introductionさん、ありがとうございます。そしてお誕生日おめでとうございます。
    今日も柄シャツでぶっ飛ばします。

    avatar
    プロデューサー
  6. snow_torajimaさん、ありがとうございます。まったく一緒とは強いシンパシーを感じますね。
    ボウリング僕ヘタなんですよ。でもイイですね『ボウリング秘密基地』。

    avatar
    プロデューサー
  7. avatar
    昭和40年生まれは社会から消えろ
    2015年 8月 3日 20:29 | #4

    社会を蝕む昭和40年生まれの経営者たち

    夏野剛:赤信号で人を引いても問題なし、年収400万以下の人間は税金払っていないなど暴言
    三木谷浩史:正社員以外は社内で飯食うな
    君島誉幸:君島インターナショナルを倒産
    宗吉敏彦:クリード創業するも即倒産
    草開千仁:ブラック企業ウェザーニューズ社長
    野口美佳:押尾事件に関与
    篠原英明:構造計算書偽造
    割方美奈子:ニイウスコーにて粉飾決算詐欺
    小川 善美:インデックスにて粉飾決算詐欺→破産
    中川 哲也:ナウローディング裏口上場
    嘉野敬介:メガネスーパー社長を1年たらずで首
    島田亨:楽天イーグルス社長。在任中は毎年Bクラス、退任後優勝
    加藤友康:ラブホテル王
    寺田和正:女子大生モデルに性的行為を要求