ホーム > プロデューサーのつぶやき > 福岡を愛する昭和40年男。

福岡を愛する昭和40年男。

2015 年 7 月 1 日 プロデューサー コメント

本日より平成27年も後半戦となる。50歳を迎えた、そして迎えるタメ年男たちよ、奮闘しようじゃないか。そのパワーを互いに注ぎ込むために読者ミーティングの『秘密基地』がある(笑)。今週末はいよいよ九州では2回目となる『福岡博多秘密基地』の開催だ。残念ながら予約は定員に達してしまったが、10時より昭和縛りのカラオケ大会をセッティングしたので、そこから合流したいという方はこちらから問い合わせてくれ。待ってるぞ。

イカ刺し先週末も大騒ぎしたばかりだってのに、またまたこのごちそうにありつけるのだ。このイカ刺しは、先日イベントでお世話になった福岡県芦屋町の名物で、そりゃあうまかった。イカ漁が盛んで、その町名にちなんで『あしやんいか』とのブランドで展開していて、その高い品質にファンは多いそうだ。他の地域に分けて、そこが独自ブランドで売りさばいているという驚きの話もある。先日のイベント終了後に乗り込んだ格安航空機のフリーペーパーに、キャビンアテンダントがオススメするグルメ企画があり、福岡県イチオシは『あしやんいか』だとしてあった。ついこの前日に食べたイカを褒め讃えていて、なんだかチョッピリ得した気分になったりした。

もちろんイカ以外でも福岡のグルメは豊富だ。ラーメンは全国的に知れ渡っているが、どっこいうどんも名物の1つで安くてうまい店が多くある。トビウオ(あご)をメインでダシをひいた店が多く、鰹節とはまた違った、やさしい味といったらいいだろうか。先日一緒に呑んだ方は、博多で焼き鳥といったら豚バラと言っていたが、じゃあ焼き鳥じゃないじゃん(笑)。焼酎によくあう豚バラ串は居酒屋の定番メニューだ。海が近いから当然ながら海の幸は豊富でうまくて安い。大好きなメニューの1つがごまサバで、生のサバに独特のごまだれと薬味でいただく。店によってのたれと薬味の差異がでかいのがおもしろく、メニューに見つければ必ず頼む一品で、あさって開催の『福岡博多秘密基地』でもリクエストしてある。

古くから世界と繋がっていたこと。そして豊富な食材に恵まれていること。水がいいことなどが合わさったから、深さと幅広さが両立したグルメタウンなのだろう。ハズレの店を探す方が難しいほどで、その点では大阪と双璧だと思う。ただ、大阪よりも名物が多い分だけ僕の採点では福岡のグルメに軍配を上げてしまう。

 

 

格安航空機のおかげで、東京からだと往復10,000円ちょっとで行けるようになり、かつてより気分的にグーンと近くになった。なんだか広報マンのようだな。でもホントに大好きで、老後にもしも東京以外に住むとしたら、ここ近年はずっと福岡県が僕の中で1位だ。グルメはもちろんだが、それが決め手ではない。人がいいのがその1番の理由だ。気持ちのいいつきあいができる方の割合が高いと言えばいいだろうか。女性も気前のいい方が多く、美しさやスタイルの面でも全国でトップレベルだ。大好きな街に2週連続で行けるのはうれしく、ましてや読者さんと会えると思うと今夜あたりから眠れないな(笑)。

 

 

  

  1. 2015年 7月 1日 21:12 | #1

    プロデューサー、秘密基地を楽しみにしてますよ!
    体調を整えて、いざ出陣でござる(^O^)/

  2. たくさん笑いましょう。よろしくお願いします。

    avatar
    プロデューサー