ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】長嶋一茂が企画・出演する映画『ハッピーランディング』。

【タメ年たちの大活躍!】長嶋一茂が企画・出演する映画『ハッピーランディング』。

2015 年 5 月 20 日 編集部員 コメント

映画『ハッピーランディング』公式サイト

映画『ハッピーランディング』公式サイト

昭和40年生まれの元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂が企画立案から携わり、出演もしている映画『ハッピーランディング』が、5月末より全国で順次公開される。

 

本作は結婚をテーマに7つのエピソードが絡み合う恋愛群像劇。それぞれ悩みを抱えながらも、相手を想い、時にはぶつかりながら、懸命に”幸せの着地点”に向う様子を描いた作品。監督は『どうしても触れたくない』の天野千尋、脚本は『ポストマン』でもタッグを組んだ鴨義信が務める。

 

長嶋一茂が映画をプロデュースするのは、主演も務めた『ポストマン』(2008年)以来2度目になる。「約5年を経て、また映画を作りたいという気持ちが芽生えてきました」と語る長嶋一茂が企画と出演、統括を務めている。

 

5月28日には出演者による舞台挨拶付きのプレミア上映会が実施される予定だ。

 日時:2015年5月28日(木) 19:00~

 場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ(東京都港区六本木6-10-2)

 価格:¥2,000(税込)

また、6月17日(水)には、オリジナルサウンドトラックが発売予定だ。

 タイトル:映画「ハッピーランディング」オリジナルサウンドトラック

 価格:2,800円(税抜)/品番:COCP-39171/発売:日本コロムビア

 

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

     

  1. コメントを募集しています。