ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】中村健吾の東日本大震災支援ライブ。

【タメ年たちの大活躍!】中村健吾の東日本大震災支援ライブ。

2015 年 4 月 29 日 編集部員 コメント

voice5昭和40年生まれのベーシスト・中村健吾が5月3日(日)に東日本大震災を支援するライブ『Voices of Hope 5』を開催する。

 

震災直後から、中村がミュージシャンらに声をかけて始めたライブ活動で、今年で4年目を迎えるという。今回は10人のボーカリストと4人のサイドメンが参加して演奏と歌声を披露する。

 

震災直後には各地で多くの支援ライブが行なわれていたが、続けているところは少なくなったという。そんななかで本イベントのように息の長い支援を継続するのは苦労も多いことだろう。タメ年の活動としてぜひ心にとめておきたいところだ。もちろん、予定が合えばぜひ足を運んでみてほしい。当日の義援金は、震災で親を亡くされた子供たちの育英資金に贈られることになっている。

 

 

Kengo Nakamura Presents「Voices of Hope 5」
 参加費:1ステージ4,000円(2ステージの場合7,000円)
 会 場:BODY&SOUL(東京都港区南青山6-13-9/03-5466-3348)
 日 時:5月3日(日)1st 夜6:00~/2nd 夜8:00~
 出 演:<1st set>Ema/リレット/青木さおり/チャリート/伊藤君子
     <2nd set>紗理/グレース・マーヤ/川井佐知子/大野えり/彌勒忠史
     <サイドメン>中村健吾(b)/菊池太光(pf)&若井優也(pf)/デニス・フレーゼ(ds)

 

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

      

 

  1. コメントを募集しています。