ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】別所哲也が平野啓一郎と公開対談。

【タメ年たちの大活躍!】別所哲也が平野啓一郎と公開対談。

2015 年 4 月 15 日 編集部員 コメント

『マチネの終わりに』公式サイト

『マチネの終わりに』公式サイト

昭和40年生まれの俳優・別所哲也が、小説『マチネの終わりに』の作者・平野啓一郎と、公開対談を行なう。

 

『マチネの終わりに』は、天才クラシックギタリスト蒔野(38歳)が、ジャーナリストの洋子(40歳)に出会い、人間として演奏家として「40代をどう生きるか?」をテーマにした作品だという。公開対談では、小説の内容や40代以降の仕事、恋、家庭、人生について、語り合う

 

『平野啓一郎・別所哲也『マチネの終わりに』特別対談』

 日時:5月1日(金)夜6:30開場 夜7:00開始(8:30終了予定)

 場所:毎日ホール(毎日新聞東京本社地下1階/東京都千代田区一ツ橋1-1-1)

 出演者:平野啓一郎、別所哲也

 

別所は90年に日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー後、数多くの映画・ドラマ・舞台などで活躍。第1回岩谷時子賞奨励賞受賞。第63回横浜文化賞受賞。99年より、日本発の国際短篇映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」を主宰し、文化庁長官表彰を受賞。内閣府「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」の一人に選出された。4月26日より、東京芸術劇場プレイハウスにて、『シャーロック ホームズ2 〜ブラッディ・ゲーム〜』に出演予定。

 

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  1. コメントを募集しています。