ホーム > プロデューサーのつぶやき > 人生50回目の4月に突入だ。

人生50回目の4月に突入だ。

2015 年 4 月 1 日 プロデューサー コメント

写真東京は桜が満開で、アチコチで日本の春を満喫できる。どうやら見頃は今週いっぱいのようだから、人生50回目の春をめいっぱい謳歌したいものだ。

さてさて、今日より新年度で新聞一面では恒例の暮らしはこう変わるといった記事が踊っていた。いろんなものが値上げ傾向でいよいよインフレも本格化するのだろうか。国家としてはある程度のインフレを容認せねばならない局面だろうが、庶民の財布には厳しいことの方が多い。格差を感じる場面が多く見受けられる昨今でもあり、昭和40年男としては傍観者とならず打開していくために奮闘せねばならぬ。微力なのはわかっちゃいるが気合いを入れていこう。小さな力も全国の昭和40年男が立ち上がれば、それは大きなエネルギーになるはずだ。がんばろうぜ、同士たちよ。

ウチの会社は3月より新年度に入っていて、スタートダッシュはいいカタチで切ることができた。先週末には日本最大のバイクイベント『東京モーターサイクルショー』も好評のまま終えた。今月は今年1年の設計図をキチンと書き上げることが最大の仕事になり、頭の中は毎度のパニック状態ながらものすごく気持ちがポジティブで、我ながらパワフルな日々だと評価している。

もう今年も1/4が過ぎたのですな。50歳の大台を迎えるのも僕にとっては後4ヵ月を切った。100歳まで生きるつもりなんかまったくないが、ここが折り返し地点だとの意識は強い。フルマラソンの折り返し地点は35㎞という名ゼリフがあり、これと同じく人生はここからが正念場なのだろうと捉えている。これまでなんざ序章だったと言えるような大暴れをイメージして、設計図は大きくなる一方だ。今宵はタメ年の仕事仲間との宴もセットしていて、エイプリルフールだから許される大風呂敷を広げるつもりだ。だがコイツは決して嘘じゃない。大きなイメージを持つか否かはこれからの自分や周囲にとって、ものすごく大切なことだと直感している。

 

 

春って季節はいいですな。自分の中にいる野性がうずうずしながら突っ走りたがっているもの(笑)。

 

 

  

  1. 2015年 4月 1日 20:47 | #1

    編集長、わたくしは今月50代に突入します!
    お先に御免!!

  2. おめでとうございます。しばしの間先輩ですな。
    ハーフセンチュリーですから、めいっぱい祝ってください。

    avatar
    プロデューサー
  3. avatar
    B太(中)
    2015年 4月 2日 14:49 | #2

    自分も今月で50歳になるが、孔子の言うところの”天命を知る歳”を中国で迎えることになるとは、若いころは予想もしていなかった。サラリーマン的にはあと15年の人生だけど、あと15年で人生が終わるなんて微塵も感じられないタフな日々を過ごしている今日この頃・・・。(^^)
    関東の桜は観れないけど、田舎の弘前の桜を五月連休に帰国・帰省して観る予定。毎年桜を観ると、何となくだけど、一度きりの人生思いっ切り楽しく過ごそう!!そういう気力が湧く。。

  4. タフな日々をお過ごしとのこと、すばらしいですね。きっとご苦労が多いことでしょうが、そう断言するB太さんはカッチョいいです。
    5月の連休は関東にも立ち寄ってはいかがですか? 4日の月曜日は今年も『浅草秘密基地 GWウィークスペシャル』として、明るいうちから飲もうと思っています。

    avatar
    プロデューサー