ホーム > プロデューサーのつぶやき > 大編集後記その九。『あまちゃん』再放送開始直前企画!?

大編集後記その九。『あまちゃん』再放送開始直前企画!?

2015 年 3 月 24 日 プロデューサー コメント

さあ今日も元気に、そしてしつこく最新号のPR『大編集後記』をお届けする。

作っているサイドが言うのは変な話かもしれないが、連載企画の『ガツンとひと言。兄貴の説教』が大好きだ。上から目線でガツンと言われるのを仕事現場でいつも求めていて、甘っちょろい話ながら説教していただける方がいればどこへだって出向く(笑)。そんな僕だからこのページは大切な栄養源になっている。今回登場いただいたのは、本文にあるままご紹介すると「当代一の鬼才」松尾スズキさんだ。

S096-097

 

『あまちゃん』の再放送が間もなく始まる。本放送時はなめていて、前半ではかなり見逃してしまった僕だ。今回はすべてをデータで残すつもりで、非力なDVDレコーダーを買い直したい。今夜あたり家族会議で決戦にのぞみ勝利したいと拳を握りしめているところだ。その『あまちゃん』で、松尾さんは実に味のある演技を見せてくれた。今回誌面に登場していただいたこともあり、再放送では注目しながら彼の力の再確認を楽しみたい。

今回も濃密な説教が多く入っているページになった。名ゼリフはこの冒頭ページの大見出しになった「道、まだ途中なり」で、最終ページでキチンと語ってくれている。この他にも、笑いに対するアドバイスや、大人とはなんぞやといった素晴らしい言葉の数々は僕自身のなかにじっくりと入り込んできた。みなさんもぜひ手に取っていただき、3つ歳上の兄貴の言葉をかみしめてほしい。「当代一の鬼才」から発せられた心に響く説教が響き渡るはずだ。

 

 

  

  1. 2015年 3月 24日 18:12 | #1

    あまちゃんの再放送か・・・ハードディスクを買わなきゃいけないなぁ。
    僕もかなり見逃してるんですよね。有村架純ファンとしては残しておきたいなぁ。

  2. avatar
    竹内 浩
    2015年 3月 24日 18:16 | #2

    あまちゃんの主役の母親がキョンキョン(小泉今日子)でなければ魅力半減どころか10分の1減でしたね。
    彼女を見て、高校生だった頃から30年余が経過して、一緒に年を重ねたなぁと実感しました。

  3. avatar
    レオ貴
    2015年 3月 25日 18:20 | #3

    再放送は是非、ブラウン管テレビにレグザチューナーを繋いで、視たいと思います。
    オラ、『厚型テレビが好きだ!』

  4. ハードディスクも手ですよね。ただ僕のは初期のモノだから、これを機に清水の舞台から飛び降りようかなと。

    avatar
    プロデューサー
  5. さすがレオ貴さん、ブラウン管テレビをまだ所有しているのですか。ナイスな視聴ですね。すごいっ!!

    avatar
    プロデューサー