ホーム > プロデューサーのつぶやき > 猫と犬。気分はどっち?

猫と犬。気分はどっち?

2015 年 2 月 23 日 プロデューサー コメント

昨日は222(ニャンニャンニャン)で猫の日だったそうだ(笑)。じゃあ犬はワンワンワンで1月11日かと思ったら、11月1日なんだと。こうしたゴロ合わせ日って楽しいですな。

子育てが一段落してペットでもと考えている同世代は多いのではないか。我が家には年老いた猫と犬が1匹ずついる。猫の方は今年15歳で、野良猫の親から見捨てられたかわいそうなヤツだ。成長が見込まれない子をお母さんは見限ってしまうらしい。衰弱しきった子猫を拾って育て始めたところ、すぐに目が見えなくなった。耳に関しては拾った時からダメだったようで、お母さん猫は見抜いていたのだ。飼い始めた直後、一緒に産まれた三匹の兄弟とお母さんが歩いているところを見かけた時はすごくせつない気持ちになった。そんなヤツなんで警戒心が強く、若いころはよく引っ掻かれたり噛まれたりしたが、ここ数年はすっかり落ち着いた婆さんになり飼いやすくなった。

犬っころの方は先日11歳になった。もう立派な老犬ながら元気にはしゃぐ姿は飼い始めから変わらず、我が家のアイドルである。笑いをもたらしてくれ、元気をくれる存在だ。僕は当初犬を飼うのは大反対だった。散歩もしなけりゃ一切の面倒は見ないと宣言していたのが、いざ飼い始めてみたらコイツの散歩は大きな喜びになっている。多摩川を眺めながら小1時間歩いていると、日頃の疲れを全部すっ飛ばしてくれる気がする。

 

しっかりとしつければ多くの芸を覚える。これはそのまま「ハーイ」という技だ(笑)

しっかりとしつければ多くの芸を覚える。これは見てのとおり「ハーイ」という技だ(笑)

猫はこれまで何匹も拾っては飼っている。最近は見なくなったが、90年代は段ボールに入った猫によく出くわした。その度に「よしよし」と拾ってしまう。捨て犬には出くわしたことがないからコイツが初体験だ。雑種ながら少々の値がついていたのを買ったのだ。

 

 

そんな僕のペット経験から、初のペットを犬猫で迷っている方にアドバイスしよう。じっくりと手をかけられないなら猫がよい。猫はトイレさえしつければゴロニャーンと甘えてきて癒しをくれる。スリスリしてくるニャンコは、猫かわいがりの言葉が象徴するように甘やかしっぱなしでいい。一方の犬は時間をかけてしつけないととんでもないことになる。とくに深刻なのは無駄吠えで、都市で飼うならこれは大問題になってしまう。散歩に連れて行かなければならないのも、毎日となると大変なことだ。1日2回の散歩を全面的に受け持っているのは女房で、僕はごく稀に時間がある時に出かけて前述のとおり疲れをすっ飛ばしてもらっている。しつけに関しても彼女が全面的にがんばり、僕は犬なのに猫かわいがりしているだけだ。その苦労をよく知っているから、僕は安易に犬をオススメしない。面倒が大き過ぎるのだ。が、うまくしつけられた犬はその苦労以上の喜びをくれる。

いずれにせよ飼うのならたっぷりの愛情を注ぐ覚悟を持ってほしい。捨てられたペットの犬猫が殺処分されるのが少なくない昨今だ。命の重みをしっかりと受けとめ、飼い主の責任をまっとうすることを覚悟して飼うことだ。

 

 

 

  1. avatar
    平成乃昭和
    2015年 2月 23日 20:14 | #1

    わが家はネコ。
    まだ1歳と少し。
    警戒心の強いビビリ野郎です。
    家族では私に妙に懐いており毎晩一緒に寝ています。
    気になって少々寝不足気味です。
    でもカワイイ奴です。
    自己中なネコ様のツンデレにハマっているわが家です。

  2. 2015年 2月 23日 21:10 | #2

    うちは集合住宅でペットが基本飼えないのでロシアリクガメを飼ってます。
    結構なついて可愛いですよ。鳴かないし、基本放ったらかしもいい!!
    実家では昔、犬を飼っていたので犬は飼いたいですね。
    実家で飼ってたのはスピッツでした。
    スピッツって今見かけないけどどうなったんだろう?

  3. avatar
    レオ貴
    2015年 2月 24日 00:50 | #3

    昨年の2月9日からM.ダックスフンド♀を飼っています。散歩は夕方の1回のみ。私も犬も朝は、お寝坊。w 休日は2~3回散歩します。猫は昔飼っていて、車に轢かれ2匹亡くしました。子猫はイタチに食われて、2匹亡くしました。悲しい思い出があるので、飼ったことのない犬にしました。(14年前)今の犬は、二代目です。
    昨年から動物愛護法が強化され、猫は外に出しては、いけないこととなりました。(要するに車で轢いた相手を特定できても、損害賠償請求の対象にならないとか?)動物を遺棄した場合検挙されます。(見つかれば)おかげで私の自治体の保健所には、捨て犬・捨て猫が少なくなりました。もちろん、それ以外に里親探しにも力を入れているようです。殺処分はしない自治体です。

  4. 平成乃昭和さんは猫ですか。自己中なネコ様のツンデレって、まさしくそうですね。深夜に家に着いてスリスリされるとスーッと疲れが抜けますもの。

    avatar
    プロデューサー
  5. ジョニー藤好さんはリクガメですか。以前住んでいた街の近所に大きなリクガメがいる焼肉屋さんがあって、肉はたいしてうまくないのにな通っていました。スローペースに癒されますよね。
    確かにスピッツ見なくなりました。犬の流行はわりと激しいですね。

    avatar
    プロデューサー
  6. レオ貴さんはM.ダックスフンドですか。1回でも毎日の散歩は大変でしょうね。頭が下がります。
    ウチの近所はまだまだ“捨て”状況はひどく、悲しくなるばかりです。

    avatar
    プロデューサー