ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】本広克行が『上質の会議』編集長に。

【タメ年たちの大活躍!】本広克行が『上質の会議』編集長に。

2015 年 2 月 18 日 編集部員 コメント

上質の地図(テレビ朝日) 公式サイト

上質の地図(テレビ朝日) 公式サイト

昭和40年生まれの映画監督・プロデューサーの本広克行が、毎週土曜深夜0:09よりテレビ朝日にて、BS朝日にて月1回日曜深夜11:30より放送されているテレビ番組『上質の会議』で2月の編集長を務めている。

 

この番組では「この世界の上質のありかを印した地図・GRAND ATLASを編纂する」をテーマに幅広い分野の人物が上質な店舗や地域、空間を紹介。月替わりであらゆる人物が編集長を務め、その編集長のもとに集った各分野の専門家である編纂委員と共に上質について語らうという内容だ。2月の編纂委員は映画監督・大林宣彦、松江哲明の2人が務める。

 

本広克行は、織田裕二主演の大ヒットドラマ・踊る大捜査線シリーズで演出・監督を務めたことで広く知られる存在だ。高校を卒業後、映画学校、映像制作会社を経て、96年に『7月7日、 晴れ』で監督デビュー。2003 年に公開された『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』では、日本映画(実写)興行収入記録歴代1位の座を獲得した。近年は後進の指導やアニメ作品への取り組み、地元香川県の映画祭のディレクターなど、幅広い活動を続けている。

 

放送はすでに2回の放送がされ、下記の“上質”が紹介された。

 2月7日(土) TOHOシネマズ六本木ヒルズ

 2月14日(土) the SOHO

残るは2月21日と28日の2回で、22日(日)夜11:30にはBS朝日にて各回をまとめた番組も放送される予定だ。個性的な面々と共に本広克行はどんな上質を紹介してくれるだろうか。

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  

 

  1. コメントを募集しています。