ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】マンガで学ぶ学級運営。

【タメ年たちの大活躍!】マンガで学ぶ学級運営。

2015 年 2 月 13 日 編集部員 コメント

マンガで直伝! 学級にやる気を生み出す「癒やし」「和み」ワザ

『マンガで直伝! 学級にやる気を生み出す「癒やし」「和み」ワザ』

昭和40年生まれの教育学者・赤坂真二が、小林治雄との共著した『マンガで直伝! 学級にやる気を生み出す「癒やし」「和み」ワザ』が2月12日に刊行された。

 

指導力のある教師は、ルールなどで厳しい指導をする反面、子どもたちを一息つかせたり、安心させたりする名人でもあった――。その「癒やし・和みの技」を4コママンガとともに紹介のが本書。温かく安心感のある学級の空気づくりに役立つアイデアが満載の1冊になっているという。

 

赤坂は1965年新潟生まれ。19年間の公立小学校勤務を経て上越教育大学大学院准教授。アドラー心理学に基づく,クラス会議,勇気づけを研究している。


 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  1. コメントを募集しています。