ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】パティシエとイラストレーターのコラボイベント。

【タメ年たちの大活躍!】パティシエとイラストレーターのコラボイベント。

2015 年 2 月 3 日 編集部員 コメント

Meets+Design 林周平×サタケシュンスケ「カシュカシュの森 ~お菓子の森でかくれんぼ~」昭和40年生まれのシェフパティシエ・林 周平がイラストレーター・サタケシュンスケとのコラボイベントに挑戦する。

 

Meets + Designとは異分野のクリエイター同士の出会いと交流から演出された空間で、クリエイティブな活動に身近にふれる機会を提供する交流イベント。林がコラボするのは地域ごとに特色のあるフランスの地方菓子とイラストによる空間演出のコラボレーションを親子で楽しめる企画だという。

 

Meets+Design

林周平×サタケシュンスケ「カシュカシュの森 ~お菓子の森でかくれんぼ~」

 日 時:2015/2/19(木) 夜6:00-8:00

 場 所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4)

 参 加:1組(2名)3,000円(お菓子、ドリンク、おみやげ付き) 要申込み

 定 員:20組40名(大人と子どもの2人1組で参加が条件。子どもは小学生以上)

 

林 周平はパティスリーモンプリュのシェフパティシエ。国内のホテル勤務後、渡仏して『ニッコー・ド・パリ』『ジャン・ミエ』で修業を行ない、帰国後ホテル・パティスリー製菓長に就任。神戸の地でフランス菓子文化をより深めたいと考えている。

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

  1. コメントを募集しています。