ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】モスバーガーから『XO醤(ジャン)チキンバーガー』が期間限定で発売。

【S40News!】モスバーガーから『XO醤(ジャン)チキンバーガー』が期間限定で発売。

2015 年 1 月 27 日 編集部員 コメント

モス

モスバーガーを展開するモスフードサービスは2月10日~3月下旬、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて『XO醤(ジャン)チキンバーガー』(370円・税込)を期間限定で新発売する。

 

ランチの定番といえば、中華とハンバーガー。どちらも手早く食べられるのがいい。この二つを両方楽しめる商品が発売される。それがモスバーガーの『XO醤(ジャン)チキンバーガー』である。

 

同商品は、パリッとジューシーに焼き上げたチキンと相性のよい、香味野菜の香り豊かな同社オリジナルのXO醤ソースが食欲をそそるハンバーガー。定番商品の「テリヤキチキンバーガー」と同様、店舗で一つひとつ丁寧に直火焼きした鶏もも肉を使用している。シャキシャキのレタスの上に、ジューシーな鶏もも肉とオニオンスライスをのせ、XO醤を使用したモスオリジナルのソースをかけた。 塩などでシンプルに下味をつけた鶏もも肉(一枚肉)は、店舗でじっくりと直火焼きし、皮はパリッとこんがり焼き色を付けて、中はジューシーに焼き上げている。XO醤ソースは、野菜(タマネギ、長ネギ、ニンジン)の食感に、XO醤やオイスターソースの旨みと、鷹の爪とラー油の辛みが重なりあった深みのある味わいで、 ニンニク、生姜、豆鼓トウチ醤(ジャン)、ごま油の香りがソースの風味を引き立てる仕上がりとした。 丁寧に直火焼きしたチキンと、香味野菜の香り豊かなXO醤ソースが絶妙にマッチした商品となっているという。

 

中華とハンバーガーの融合をぜひ試してみたいものだ。

 

 

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。